« 自動車メーカーに "Be a driver" (運転手であれ) なんて言われてもなあ | トップページ | 「ラインナップ」 か 「ラインアップ」 か »

2013/07/20

昔の夏は短かった

今日は妙に涼しい。梅雨明け直後のあのクラクラするような暑さと比べたら、もう夏が終わるんじゃないかと錯覚するほどの涼しさで、日が暮れてからは肌寒く感じるほどだ。というわけで、「そう言えば、昔の夏は短いものだったんだよなあ」 などと、ぶつぶつ呟いている。

昔の物語のエンディングの決まり文句に、「○○の短い夏が終わった」 というのがあった。ハイティーンの少年の夏休み、アルバイト先とか帰省先とかで、少し年上の女性との出会いがあり、甘酸っぱさとほろ苦さの混じり合う、恋愛とあこがれとの境目のような心情の体験をするうちに、秋風が吹き始め、別れを迎える。

「短い夏の終わり」 である。そう、昔の夏は、本当にあっという間に終わったものなのである。

ところが、最近の夏ときたらどうだ。9月になって夏休みが終わっても、彼岸を過ぎても、10月の声を聞いても、ちょっと晴れさえすれば、気温は 30度を超える。だらだらといつまでも続く。そして人々は額の汗を拭きながら、「秋はまだか」 なんて呟く。もはや 「甘酸っぱさとほろ苦さの混じり合う物語」 なんて成立しにくくなってしまった。

しかしなんと、今年の夏は変った様相である。関東ではほとんどないに等しかった梅雨が明けた途端に、とてつもない猛暑になり、その暑さにようやく体が慣れかけたと思ったら、今度は急に涼しくなった。来週にかけても 「戻り梅雨」 のような天気が続くという。一体どうなってるんだ?

もしかしたら、「短い夏」 が一度終わった後に、「長い真夏」 が始まるのだろうか。(「夏」 と 「真夏」 については、今月 10日の 突然の 「真夏」 を参照されたい)

|

« 自動車メーカーに "Be a driver" (運転手であれ) なんて言われてもなあ | トップページ | 「ラインナップ」 か 「ラインアップ」 か »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42004/57834937

この記事へのトラックバック一覧です: 昔の夏は短かった:

« 自動車メーカーに "Be a driver" (運転手であれ) なんて言われてもなあ | トップページ | 「ラインナップ」 か 「ラインアップ」 か »