« 「あんじょう」 の語源を知って、ちょっと驚いた | トップページ | 自民党はとっくに賞味期限切れしているはずなのに »

2013/07/12

2年振りにエアコンを稼働させてしまった

一昨日 "突然の 「真夏」" という記事を書いたが、今年の 「真夏」 はまさに突然中の突然で、さすがに体がついていけず、昨日の昼過ぎに降参して、ついにエアコンを点けてしまった。

我が家のエアコンは、一昨年の大震災依頼、コンセントを外しっぱなしにしていたのである。福島原発があんなことになって電力が足りないというので、「それじゃ、使わなきゃいいんだろ、使わなきゃ!」 とばかりに、コンセントを外してしまい、以後ずっとそのままにしていたのだ。

昨日の午前中、ラジオを聞いていると 「本日は猛暑になります。熱中症にならないよう、エアコンを上手に使うなどして、ご注意ください」 なんて言っていた。その時点ではまだ、「ふん、エアコンなんて使わんもんね」 と高をくくっていたのだが、昼過ぎになると、そうも言っていられなくなった。

我が家は風通しがとてもいい構造で、そのお陰で、一昨年と昨年の猛暑をエアコンなしで乗り切ることができたのだが、昨日は入ってくる風が熱風なのである。そんな中で PC に向かって仕事をしていると、全身から汗が噴き出し、洒落にならないほど頭がクラクラする。

さすがに 「下手すると、本当に熱中症になるかも」 と思い、2年ぶりにエアコンのスイッチを入れてしまった。私も昨年で還暦を過ぎてしまったので、あまり無理してもいけないような気がしたのである。ああ、年は取りたくないものである。

ただ、エアコンのスイッチは入れたものの、設定温度はきっちりと摂氏 28度で、しかも 「まろやか運転モード」 という、「熱中症にならない程度」 のものだ。フツーの人には、エアコンを効かせているうちに入らないようなものだったかもしれない。

ちなみに今日は昨日に比べて風が涼しいので、エアコンは点けずに午後 2時半を過ぎた。

|

« 「あんじょう」 の語源を知って、ちょっと驚いた | トップページ | 自民党はとっくに賞味期限切れしているはずなのに »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

外出するときはさすがにあちこち閉め切ってしまうので、留守番する猫たちが心配で、タイマー設定でエアコンを動かしています。設定温度は30度(笑)(「冷房」だとそれ以上の設定がない) それでもだいぶ違うみたいです。帰宅したら開け放って夜風を入れます。

投稿: 山辺響 | 2013/07/12 15:30

山辺響 さん:

冷房の設定温度が 30度とは、笑えるというか、ほほえましいというか、努力のたまものというか (^o^)

敬意を表します。

投稿: tak | 2013/07/12 19:36

しょーがないデスヨ。35℃なんちゅーのは、ニンゲンが集中力をだせるハンイをこえてますからネ!
うちのわんこもつらそうです。おカネがありゃ~、あたくしの生まれ故郷の、フランスとスイスの国境あたりにひっこすんですがネ!

わんこ、おカネがなくてごめんよ。

投稿: ルイ・フェルディナン・ゲスマリオ | 2013/07/12 22:16

ルイ・フェルディナン・ゲスマリオ

>おカネがありゃ~、あたくしの生まれ故郷の、フランスとスイスの国境あたりにひっこすんですがネ!

え、そうなんですか?
びっくり。

投稿: tak | 2013/07/14 20:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42004/57770852

この記事へのトラックバック一覧です: 2年振りにエアコンを稼働させてしまった:

« 「あんじょう」 の語源を知って、ちょっと驚いた | トップページ | 自民党はとっくに賞味期限切れしているはずなのに »