« 讃岐の地を踏んだ | トップページ | 「讃岐富士」 どころか、「讃岐七富士」 にびっくり »

2013/10/16

讃岐二日目で、さらにうどんに目覚める

讃岐の国、二日目。着いた昨日から、うどんばかり食っているが、まだ飽きない。今日は地元の人に、「山内うどん」 といううどん屋さんに連れて行ってもらった。ここはあの有名な満濃池の近くで、結構な山の中。道に迷いそうな所に、ほとんど民家っぽい作りの店が現われる。

この店で、「ひやあつ」 とか 「あつあつ」 という注文の仕方を知った。冷たいうどんに熱い汁の組み合わせが 「ひやあつ」 で、熱いうどんに熱い汁だと 「あつあつ」 なのだという。今日は 「あつあつ」 を頂いた。

これがまた、素晴らしいうどんで、讃岐うどんとしてはやや細めなのに、しっかりとコシがあり、いかにも手打ちというエッジの立ち方。また汁もしっかりとコクがあってうどんとよくからむ。これまで食っていた讃岐うどんが、讃岐うどんではなく 「手抜きうどん」 ではないかと思われてしまうような旨さである。うぅむ、本物はやっぱり違う。

惜しむらくは、店に入ったのが 2時前で、やや遅めの時間だったこともあり、天ぷらが終ってしまっていたこと。この店は天ぷらも絶品なんだそうだ。次は天ぷらを載せたうどんを食べたいと思う。

|

« 讃岐の地を踏んだ | トップページ | 「讃岐富士」 どころか、「讃岐七富士」 にびっくり »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

てんぷらうどんは最高ですよ!
俺はえび天うどんがだいすきです!
(σ・∀・)σ

おしむらくは、こっちの地方でてんぷらうどんというと、
さつまあげが入ったうどんになっちゃうことです…。

投稿: ひろゆき | 2013/10/17 22:08

ひろゆき さん:

「てんぷら」 に関しては、まさに 「所変われば品変わる」 ですね。

でも、さつまあげ的なてんぷらも、私は好きですよ。

投稿: tak | 2013/10/17 23:03

tak-shonaiさんごきげんよう~こんばんは~
あのお~
さぬきうどんは
釜あげに始まり釜あげに終わるのですってばぁ~~
いえね、
ざるうどんに始まりざるうどんに終わるという御仁も
いらっしゃいますがね。

あああ、本場のさぬきうどんはもう、食べれません。
歯に来ます。
うぐ・・
ちょい柔らかめのまがいもののさぬきうどんを喜んでいる
寂しい私めになりました。あ”=


投稿: 朱鷺子 | 2015/05/17 18:39

朱鷺子さん:

釜あげですか。
人の数だけ説がありそうですね ^^;)

投稿: tak | 2015/05/17 22:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42004/58399508

この記事へのトラックバック一覧です: 讃岐二日目で、さらにうどんに目覚める:

« 讃岐の地を踏んだ | トップページ | 「讃岐富士」 どころか、「讃岐七富士」 にびっくり »