« 「残業代ゼロ」 なら、早く帰る理由ができていいじゃないか | トップページ | 韓国民の怒りが長続きする性向を、見習いたいか? »

2014/04/29

成功者に共通する 21の項目ってのがあるんだってさ

19世紀半ばのカリフォルニアのゴールドラッシュで一番儲けたのは、押し寄せた金鉱掘りたちではなく、彼らが身につけるジーンズを売ったリーバイ・ストラウスだったという話がある。成功したかったら、直接的に一攫千金を目指すのではなく、一攫千金を狙うやつらをターゲットにした商売をすればいいらしい。

オリソン・マーデン・プログラムズ」 というのがある。なんでも、発明王エジソンや自動車王フォードなど、歴代の成功者には 21項目の共通点があり、それを体系化した 「21のスキル」 を学べるプログラムらしい。サイトに飛ぶと、いきなり 「あの 21の成功スキル 1〜5 (18万円相当) が今なら、無料で聴ける」 とある。

で、画像をみると、1998年から 2001年にかけてカセット・テープで発売された初版は、値段が 777,000円だったとある。今はいくらするのかなあと思って、長い長い巻き紙みたいなページを最後までスクロールしてみたが、表示されていなかった。

まあ、たとえ 100万円以上しても、「スピード・ラーニング」 みたいに、聴き流すだけで成功者になるスキルが身に付くんだったら、大成功した暁の見返りに比べれば安いものということなのだろうね。

|

« 「残業代ゼロ」 なら、早く帰る理由ができていいじゃないか | トップページ | 韓国民の怒りが長続きする性向を、見習いたいか? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42004/59552932

この記事へのトラックバック一覧です: 成功者に共通する 21の項目ってのがあるんだってさ:

« 「残業代ゼロ」 なら、早く帰る理由ができていいじゃないか | トップページ | 韓国民の怒りが長続きする性向を、見習いたいか? »