« 成功者に共通する 21の項目ってのがあるんだってさ | トップページ | マウスのいらないキーボードを使いたいか? »

2014/04/30

韓国民の怒りが長続きする性向を、見習いたいか?

私は車を運転しながら、ほぼずっと、TBS ラジオを聞きっぱなしという人間だが、平日夕方に放送される 「荒川強啓のデイキャッチ」 という番組だけは、聞いていてイラっとすることが多い。これまでも下記の通り 3度ほど、この番組について名指しで批判的なことを書いている。

ステロタイプの応酬と化した靖国問題
日本のマスコミとナベツネ
ラジオ・ショッピングで食品を売ろうとする時

さらに言えば、この番組の水曜日の放送というのは、ことさらにイラっとくることが多い。というのは、水曜日のコメンテーターの近藤勝重という人がもう、「趣味の悪い 護憲平和主義」 の権化みたいなのである。

今日も、例の 「セウォル号沈没事件」 で、「韓国では国民の悲しみが怒りに変わっている」 という話が語られていた。それについては私も、今月 24日に書いている (参照) が、近藤氏のコメントは、「ああ、この人ったら、何でもかんでもこんな方向にもっていかないと、気が済まないのだな」 と思わせるものだったのだよね。

近藤氏は、「韓国民が悲しみと怒りを率直に表明し、それが長続きするということに注目したい。それは、何でもほどよいところで収めてしまう日本国民との明らかな違い」 と言うのだ。それを受けて荒川強啓氏は、「そうですね。日本人も韓国を見習わなければなりませんね」 と持ち上げる。

この放送を聞きながら私は、「いやいや、こればっかりは見習いたくなんかないもんね」 と、独り言を呟いてしまったのであった。

断っておくが、これは決してヘイトスピーチではないので、宜しく。さらに 「趣味のいい護憲平和主義」 というのだって、私は認めている (参照) ので、その点も宜しく。

|

« 成功者に共通する 21の項目ってのがあるんだってさ | トップページ | マウスのいらないキーボードを使いたいか? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42004/59560540

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国民の怒りが長続きする性向を、見習いたいか?:

« 成功者に共通する 21の項目ってのがあるんだってさ | トップページ | マウスのいらないキーボードを使いたいか? »