« 「ソフトバンクからの依頼で電話回線が切り替えられた」 件について | トップページ | 進化論を信じないからといって、無学ってわけじゃない »

2014/05/29

要りもしないモノを押しつけるために余計な手間をかけるキャンペーン

近頃セブンイレブンで、またしても 「○○円以上お買い上げで、商品が当たるくじを一枚引けます」 みたいなキャンペーンを実施している (していた?) みたいで、私も一昨日、妙な穴の開いた 2つの箱を差し出された。片方が 「酒たばこ関連」  (だったかな?) で、もう片方が 「一般商品」 (これも、だったかな?) という感じだ。

私はこの類いのキャンペーンで、要りもしないものを押しつけられるために余計に待たされるのはたまらない性分なので、「それ、遠慮しときます」 と断った。レジのおねえさんは、「あ、失礼しました」 と応えたが、別に失礼ってわけでもなんでもないのにね。

時々行われるこのキャンペーン、レジが混雑している場合などはものすごく余計な時間がかかって、イライラすることがある。イラチな私は待ちきれなくて、籠に入れた商品を棚に戻して、店を出てしまうこともある。「別に、コンビニはここだけじゃないしね」 ってな感じだ。

セブンイレブンでこのキャンペーンをしているとわかっている場合などは、待たされるのがいやだから、ちょっとのぞいてみて混雑しているようだと、敢えて 3軒先の別のコンビニに行ったりする。セブンイレブンのこのキャンペーンは、私という顧客に限って言えば明らかにマイナスに作用していて、販売機会損失につながっている。

一般的に言っても、あのキャンペーンでモノをもらうために来店する客って、そんなにいるものだろうか? そんなキャンペーンを知らずに来店して、さっさとレジを済まそうとしたら、ちょっと待たされて、要りもしないモノを押しつけられて、喜んで 「またセブンイレブンに来よう!」 なんて思う客なんているんだろうか?

もしかしたらあれって、売れ行きの悪い商品をさっさと消化するための裏技なんだろうか?

こんなようなことを考えていたら、「いつか電池がきれるまで」 というブログに "セブンイレブンの「ちょっと気まずいサービス」について" という記事があるのを見つけた。この記事の締めはこんな具合である。

うーむ、あの 「くじ」 って、サービスになっているんですかねえ。
嫌なら他所のコンビニチェーンに行け、お前もくじを引くな、って言われそうなんですが、誰も幸せにしていないような気がしてなりません。
くじとかやらずに、さっさと会計してくれたほうが、よっぽど 「サービス」 だと思うのだけれど。

これには、まったく同感なのである。

|

« 「ソフトバンクからの依頼で電話回線が切り替えられた」 件について | トップページ | 進化論を信じないからといって、無学ってわけじゃない »

マーケティング・仕事」カテゴリの記事

コメント

>もしかしたらあれって、売れ行きの悪い商品をさっさと消化するための裏技なんだろうか?

その通りです。
以前、くじを引いたら何かが“アタリ”と書いてありました(商品名は失念)
ところがその賞品は今はないので次回来てくださいと言う。(ない賞品をくじに入れとくなよ)

で、次に行った時に受け取った賞品は、女の子が使う“顔パック”でした。
即ゴミ箱行きです。

今日は、箱の中に手を突っ込んで何かカードをもらいましたが、細かい字でなんやら書いてあって戦意喪失。

今、改めて読んでみると、“希望する賞品に該当する点数を集めて応募すると、抽選で賞品が当たります”ということのようです。なんとめんどくさい。

以前、nanaco カードを紛失したときに、ネットで使用停止手続きをしましたが、手続き完了に四日かかるとの事。
当然、全額使われてました。この時代に四日もかかるなんて、時代錯誤もはなはだしい。

セブンイレブンは消費者に顔を向けてませんね。

今は腕力でシェアトップを取っていますが、いずれボロガ出ると思います。

近所のファミマは、めんどくさい“サービス”なんて一切やってない。
コンビニの原点のひとつ“速い”を忘れちゃいけませんね。

投稿: ハマッコー | 2014/05/30 00:08

だいぶ前ですが、この手のクジで、賞品にプレミアムモルツがあったので「よーし」と狙ってクジを引いたら、第三のビールだか何かが当たってしまったのでしょんぼり。今でも冷蔵庫で冷えています(笑) もったいないから捨ててしまうか(電気が)。

投稿: 山辺響 | 2014/05/30 10:49

ハマッコー さん:

「○○円のお好きな商品」でないところが、まさに不良在庫整理なんだろうなと、見え見えになった感じですね。

とまあ、余計な手間をかけてがっかりするか、複雑な気分になるだけなので、私はあのくじはいつも「拒否」しています。

投稿: tak | 2014/05/30 17:01

山辺響 さん:

ハマッコーさんのコメントへのレスにも書いたことですが、あの「くじ」は、

「余計な手間をかけてがっかりするか、複雑な気分になるだけ」

ということのようですね。

これは最初の 2〜3回でしっかりと確認できましたので、私はいつもくじは拒否し、さっさと精算だけ済ませて出てくるようにしています。

投稿: tak | 2014/05/30 17:06

I think / work if we can think about a cup of coffee

投稿: fondgold linkedin | 2014/06/12 05:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42004/59726816

この記事へのトラックバック一覧です: 要りもしないモノを押しつけるために余計な手間をかけるキャンペーン:

« 「ソフトバンクからの依頼で電話回線が切り替えられた」 件について | トップページ | 進化論を信じないからといって、無学ってわけじゃない »