« 中国とベトナムの対立は、今後の世界の予兆 | トップページ | ホテル昭和 (甲府昭和インターすぐ近く) 礼賛 »

2014/05/09

例のネタ、「袋入りません」 は 「袋要りません」 だろうね

近頃、ネット界隈の一部で話題になったネタに、「コンビニでガリガリ君買ったら店員が斜め上のサービスを提供してくれたwwwwwww」 というのがある。どんなのかというと、「コンビニでガリガリ君を買って 『袋入りません』 って言ったら、不思議そうな顔をして袋を剥いてくれた。 そうじゃない」 というのである。

まあ、レジ袋は必要ないと言ったのに、店員は勘違いして、アイスの 「ガリガリ君」 のパッケージのビニール袋を剥いでくれたってわけだよね。これに関するコメントでは、「これがゆとり店員か」 とか、「サービス満点の店」 とかいうのがあって、結構賑わったようだ。

ただ、私は言葉に関しては細かいところにこだわってしまうというか、自称 「アスペルガー一歩手前」 のせいで、もろに文字通りに受け取ってしまうというところがあるので、「ん? 待てよ」 となってしまったのである。

このネタでは 「袋入りません」 と言ったというのだが、これって正しくは、「袋要りません」 だよね。あるいは 「いりません」 と、仮名だけでもいいし。口で言う限りは同じなのだが、文字テキストとして 「入りません」 としてしまったのは、痛恨のちょんぼだ。

もしかして、「ふくろはいりません」 と入力したのかもしれないなんてことまで考えたが、いずれにしても痛恨ではある。ただ、この間違いを指摘するコメントはなかったみたいなのだ。信じられないことに。

これって、手書きだったら多分間違えないはずなのだが、PC なんかで打ってしまうと、日本語変換システムがつい気を利かせて、「袋だったら、ここは 『入らない』 だろう」 なんて余計なお節介をしてしまうのだろうね。

日本語入力というのは、かなりデリケートな作業なのである。ところで私は、5月 2日の記事で宣言した通り、Mac でも ATOK を使い始めた。おかげで快適な日本語テキスト入力環境を実現している。

Mac OS 付属のことえりだろうが、ATOK だろうが、慎重に打てば問題ないのだろうが、タッタカターっと快速入力してしまうと、つい妙な変換ミスに気づかずに打ち進むことがあって、それが 「ことえり」 では頻発していたのである。それでなくてもシステムのお馬鹿さ加減が少し残っていて、まともな変換をするのに手間がかかっていたしね。

ただ、ATOK で 「ふくろいりません」 と入力すると、最初の変換では 「袋入りません」 になるね、確かに。気の利かせ方が、まだ中途半端のようなのだ。今の時代は。「袋要りません」 の方がずっと重要なフレーズになってしまったのに。

ついでだから触れておくが、南東北や北関東では 「要る」 を方言で 「ようだ (要だ)」 と言う地域がある。、「行くようだ」 というのは、「行くらしい」 といった意味ではなく、漢字で書けば 「行く (ことが) 要だ」 ということで、つまり 「行かなければならない」 ということだ。これは誤解のもとになりやすい。

ちなみにわが庄内では、もっと訛って 「よだ」 となり、ニュアンスとしては 「必要」 というよりも 「欲しい」 という意味合いが強くなる。「一万円欲しい」 は、「いづまんえんよだ」 となる。「行かなければならない」 は、「いがねばね」 となって、音だけを聞くと、日本語とも思われないものになる。

なんねひとだばつーやぐよだんでろの (慣れない人なら通訳が欲しいだろうね)。

|

« 中国とベトナムの対立は、今後の世界の予兆 | トップページ | ホテル昭和 (甲府昭和インターすぐ近く) 礼賛 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

WindowsでATOK2014を使っています。環境の違い(それまでの累積的な学習とか)もあるでしょうが、私のところでも「ふくろいりません」は、まず「袋入りません」に変換されます。しかしこれ、文節の切り方を見ると、「袋入り」「ません」になっているなぁ。「袋入り」の何か、というのが最初に意味単位として把握されているのか。

「ふくろはいりません」だとちゃんと「袋は要りません」になります。

投稿: 山辺響 | 2014/05/12 10:07

山辺響 さん:

「袋入り」+「ません」 では、ちょっとお馬鹿っぽいですね。もしかしたら、変換の便宜のために、「ます/ません」 が独立語っぽい取り扱いになって、用言の連用形以外にも柔軟にくっつくようになっているのかなあ。

いや、前の言葉の 「入り」を連用形と解釈したのか、うぅむ。

>「ふくろはいりません」だとちゃんと「袋は要りません」になります。

私のもそうなりますね。ちなみに 「袋要りません」 は、学習の成果でしっかり定着したようです。

投稿: tak | 2014/05/12 14:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42004/59609165

この記事へのトラックバック一覧です: 例のネタ、「袋入りません」 は 「袋要りません」 だろうね:

« 中国とベトナムの対立は、今後の世界の予兆 | トップページ | ホテル昭和 (甲府昭和インターすぐ近く) 礼賛 »