« PC 操作で、いつも 「プチ遭難」 する人 | トップページ | 時節柄、MacBook Pro が熱くなる »

2014/06/13

武蔵小杉の駅員さんの気持ちがよくわかる

去年の夏の話題を今さらながら取り上げるのも、旧聞過ぎて恐縮だが、JR 武蔵小杉駅の長い連絡通路の 「武蔵小杉駅からのお願い」 という掲示が凄すぎると話題になっていた。

どんなのかというと、朝夕のラッシュ時の 2番線ホームは大変な混雑になるので、「4列で並ぶように」 というお願いが、しつこくしつこく、何度も何度も、「もうわかった!」 と言いたくなるほど繰り返されるのである。何より写真をみればよくわかるので、こちらのブログ に飛んでみていただきたい。

本当に笑いたくなるほどのしつこさなのだが、これ、駅員の気持ちがよくわかる。とにかく日本人は行儀よく行列を作るのは得意なのだが、横に 3人以上並ぶのが苦手みたいなのである。

どこの駅でも、「3列にお並びください」 との表示があるが、大抵は横に並ぶのは 1人か 2人である。3人で並ぶのは、なぜか心理的抵抗があるらしい。3列に並べと書いてある列が 1列でしか並んでいない場合、「だったら、3列になるよ」 とばかりに先頭の人の隣に並んだら、割り込みをしたみたいで顰蹙をかうだろう。それもはばかられるから、割り切れない思いで後ろに並ぶ。

そんなわけで、電車の来るのを待つ列は、どうしても無駄に長くなって、ホームの通行の妨げになりがちである。こればかりは、通り一遍のよびかけでは絶対に改善されない。

こうした日本人の習性をよくよくわかった上で、しつこくしつこく呼びかけなければならないと、武蔵小杉の駅員はしっかりと理解したのだろう。それでこんなふうなことになった。本当に気持ちがよくわかるのである。

|

« PC 操作で、いつも 「プチ遭難」 する人 | トップページ | 時節柄、MacBook Pro が熱くなる »

世間話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42004/59720706

この記事へのトラックバック一覧です: 武蔵小杉の駅員さんの気持ちがよくわかる:

« PC 操作で、いつも 「プチ遭難」 する人 | トップページ | 時節柄、MacBook Pro が熱くなる »