« ノート PC のテンキーは、邪魔以外の何物でもない | トップページ | iPhone の 「三大悩み」 を解決する保護ケース »

2014/06/07

世知辛いスパム・コメント

近頃、私のもう一つのブログ 「和歌ログ (Wakalog)」 に頻繁にスパム・コメントが付く。ひどい時には、1日に 3〜4件付くこともある。そのたびにそのスパム・コメントの IPA を禁止リストに登録して、二度と付かないようにしているのだが、敵もさるもので、次々に IPA を変えてコメントしてくる。

で、まあ、こちらも半分意地になって IPA を範囲指定したり、特定ブランドの単語などをどんどんブラックリストに登録したりしているので、相手がいくらコメントをつけても自動的に非表示になる確率が高くなった。ただ管理ページを確認すると、裏では非表示コメントが 今でも 1日に 3〜4件付いている。

で、私は 「和歌ログなんて、メインの "Today's Crack" に比べたら、アクセス数が 100分の 1程度のマイナーブログなのに、どうしてこんなに狙い撃ちにされるのだろう」 と、いぶかしく思っていた。ところが、今日その疑問が晴れた。

よく調べると、この "Today's Crack" には、自動的に非表示になっているスパム・コメントが、1日平均で 30件近く付いているのである。それがあまりにも見事に自動的に非表示として処理されているので、これまでは自分でも気付かなかっただけなのだ。

つまり、和歌ログが狙い撃ちにされているわけではなく、実際には Today's Crack の方がずっとスパムコメントのターゲットにされているのである。ただ、Today's Crack に付くのは、スパムの中でも結構メジャーなものなので、こちらが何もしなくても、ココログのシステムがどんどん非表示にしてくれているようなのだ。

ということは、和歌ログの方につくスパムはマイナーなのが多いので、ココログのシステムの網の目をくぐって表示されやすいということのようなのだね。どうやらマイナーはマイナー同士でくっつきやすいのだ。

スパムコメントは、99%以上が英語で、「あなたのブログは素晴らしい」 とか 「示唆的な内容に富んでいる」 「またこのブログを訪れたい」 などと、歯の浮くようなお世辞が書いてある。ただ、どのブログにも同じコメントを付けているのがみえみえなので、嬉しくもなんともない。そして、しっかりと自分の怪しい物販サイトに誘導するリンクが張ってある。

リンク先は、ほとんどが海外のスポーツブランドの物販サイトである。中にはヴィトンの偽ブランドを売るサイトへの誘導なんてのもある。私のブログの読者が、こんな怪しすぎるサイトで喜んで買い物するとは到底思われないのだが、まあ、数打ちゃ当たるということもあるのかもしれない。

数年前までのスパム・コメントは、おもしろくもないブログやサイトに誘導するといった、いわば純朴なものが多かったのだが、最近はそんなのはすっかりなくなって、利益目当てのものばかりである。世の中、ずいぶん世知辛くなったものだ。

|

« ノート PC のテンキーは、邪魔以外の何物でもない | トップページ | iPhone の 「三大悩み」 を解決する保護ケース »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42004/59777010

この記事へのトラックバック一覧です: 世知辛いスパム・コメント:

« ノート PC のテンキーは、邪魔以外の何物でもない | トップページ | iPhone の 「三大悩み」 を解決する保護ケース »