« 低反発素材を使った製品を巡る冒険 | トップページ | 「イバラキスタン」 という独立国家 »

2014/08/30

「納豆ラーメン」 というものを創作してみた

何か変わったものが食べたくなって、かといって面倒くさいものは作ってもらうのも恐縮だし、自分で作る気もしない。ふと思いついて、「納豆ラーメン」 なるものを食ってみようという気になった。

世の中にはいろいろなラーメンがあって、さらに多くのラーメン屋が新メニューを開発しているが、今に至るまで納豆ラーメンというものは聞いたことがない。しかし私は 「納豆スパゲティ」 というのが好きで、一時凝っていたことがあった。ならば、納豆ラーメンだって十分に 「あり」 だろう。

さらに我が庄内地方には、「納豆汁」 というものがある。味噌汁に納豆を溶かし入れるのだが、なかなか風味が立って美味しい。庄内以外の地域では全然見られないのが不思議なぐらいである。納豆スパゲティと納豆汁が美味しいのだから、納豆ラーメンだってきっと美味しいだろうという確信のもとに、さっそく作ってみた。

Img_985b

納豆風味を際立たせるために、スープは和風の鰹と昆布出汁を使い、味は醤油と塩のミックス。敢えて納豆以外の具は使わずに、シンプルに決める。麺はやや固ゆでである。

さてとばかり、やや恐る恐る食ってみると、うん、旨い! 思った通りである。

麺に納豆のとろみが馴染んで、ただでさえツルツルなのが、ますますツルツルである。しかしネバネバ感は思ったよりもずっと軽くなっていて、かなりライト感覚に落ち着いている。

スープを和風にしたのは大正解だった。これが鶏ガラや豚骨ベースだったら、風味が喧嘩してしまって、台無しになっていただろう。しかも、醤油だけでなく塩をミックスさせたので、くどさが全くなくて、いい感じだ。

「納豆とラーメンを混ぜるなんて!」 と、抵抗のある人には絶対に受け入れられないだろうが、食い物の間口の広い人にはきっと歓迎されると思う。

|

« 低反発素材を使った製品を巡る冒険 | トップページ | 「イバラキスタン」 という独立国家 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

これ、あっしゃあ、腹が減って、家にあるもんでなんか作るべぇ、ってときによく作りやした(^-^)。うめぇっすな!
納豆ってやつぁ、飯はもちろん、トーストに乗せたり、スパゲッチ(て、あっしのとっつぁんが言ってやした)に入れたり、豆腐に乗せてつまみにしたり、アイスクリームにトッピングしたり(ん?)、まったく、なんにでも合う、うまくて便利なもんでげすな。
おまけに体にもいいとくる。まったく、納豆様々でげす!
そう思ったら、いま寝るとこでやんすが、納豆が猛烈に食いたくなってきやした(バカ)!
よし!明日は納豆フルコースでげす(おいおい)!

投稿: ルイ・フェルデイナン・下衆兵衛 | 2014/08/30 23:23

tak-shonaiさんごきげんよう~
おはようございます~!!
おいしそうですね!
あ、
これにねぎをきざんでどさっと入れたらもっとおいしい。
絶対にそうでしょう?思いませんか?
うふ


投稿: tokiko6565 | 2014/08/31 07:49

ルイ・フェルデイナン・下衆兵衛 さん:

既にお馴染みのメニューでしたか ^^;)

確かに、納豆は何にでも合いますね。これが嫌いという人が気の毒です。

投稿: tak | 2014/08/31 11:59

tokiko さん:

そうですね。ネギを忘れてました。
次は忘れずに加えます。

投稿: tak | 2014/08/31 12:00

私は貧しい学生時代30年前から納豆ラーメン食べています。
○ちゃんのダブルラーメン味噌味がマイベストです。味噌が一番合うと思っています(プラス卵とねぎ)原料が一緒なので、みそ&醤油は合うはずです、という理屈で昔から会社のみんなに勧めてきましたが、みんなエ~エッという反応で、食べてくれた人はいません。あんかけラーメンのとろみの親戚風な感じだとおもているんですが。
関西10年暮らしのとき食べてたら、たまたま訪ねてきた先輩が匂いだけで帰っていきました。

投稿: ほそぷ | 2014/09/01 22:13

ほそぷ さん:

おぉ、やっぱり先にやってる人がいるものですね。
(上には上があるものだ ^^;)

>味噌が一番合うと思っています

納豆汁が美味しいのですから、それはありでしょうね。

>あんかけラーメンのとろみの親戚風な感じだとおもているんですが。

それ、言えてます。まさに実感です。

>関西10年暮らしのとき食べてたら、たまたま訪ねてきた先輩が匂いだけで帰っていきました。

関西ナショナリストは、納豆との相性が最悪ですね ^^;)

投稿: tak | 2014/09/02 01:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42004/60234333

この記事へのトラックバック一覧です: 「納豆ラーメン」 というものを創作してみた:

« 低反発素材を使った製品を巡る冒険 | トップページ | 「イバラキスタン」 という独立国家 »