« 閏 9月が続くので | トップページ | 「アジアトップクラスの英語」 を目指すんだそうだが »

2014/09/28

iOS 8 へのアップデートでユーザ辞書が消えても慌てないこと

今月 27日に、手持ちの iPhone と iPad の OS を iOS 8 にアップデートして、その後は快適に使っていたが、昨日になってから iPhone の方のユーザ辞書が消えてしまっていることに気付いた。300語近く登録していた単語が、すべてなくなってしまったのである。

念のために iPad の方を調べてみると、ちゃんと生きているので、慌てるほどのことでもない。iCloud に保存された辞書をちゃんと読み出せばいいのだが、OS アップデートの際に、読み損なったままになっているのだろう。

ただ、「設定」 画面を開いてみても、iCloud から改めて辞書を読み込ませるというメニューは見当たらない。さて、どうしたものかと、ちょっと考えたところ、Windows を使っていた頃に、PC でフォトストリームの同期ができなくなった時は、一度 iCloud からログアウトして、もう一度ログインすればよかったことを思い出した。

それで今回は、iPhone 上でそれと同じことをすればいいのだろうと思い当たった。これで多分いけるだろうが、ただ、今回は敢えて iPhone 本体の再起動を試してみることにした。iOS のアップデートの時に再起動が求められるが、もしかしたら、その際に読み込みを失敗したのかもしれない。それならば、もう一度再起動し直してやるだけだ。

試してみると、ユーザ辞書はあっけなく生き返った。改めてウェブで調べてみると、iCloud のログアウト/ログインでも大抵は読み込めるが、それでもダメな場合は再起動すればいいというようなことが書いてあるページが見つかった。

まあ、私は初めから最後の手段を使ったわけなのだが、もし、あなたが iOS のアップデートでユーザ辞書が消えてしまうなんて自体に見舞われても、焦らないで、iCloud のログアウト/ログイン、あるいは再起動を試していただきたい。大抵はあっさりと復活すると思う。

|

« 閏 9月が続くので | トップページ | 「アジアトップクラスの英語」 を目指すんだそうだが »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42004/60390048

この記事へのトラックバック一覧です: iOS 8 へのアップデートでユーザ辞書が消えても慌てないこと:

« 閏 9月が続くので | トップページ | 「アジアトップクラスの英語」 を目指すんだそうだが »