« リベラル保守の受け皿が出てきてくれないと困る | トップページ | いろいろいるからおもしろい »

2015/11/13

駅までの移動は、基本自転車にする

30数年間、JR 常磐線取手駅の近くに月極駐車場を借りてきた。取手駅までバスで行くと、たった 8km ほどで片道 400円以上、往復で 1,000円近くのバス代になるし、やたらゆっくり行くので 30分ぐらいかかる。一方、クルマで行くと 20分足らずだし、燃費だって往復でガソリン 1ℓ ぐらい (120円ぐらいかな) のものだ。

それを考えて、毎月 8,000円を払って月極駐車場を確保していた。都心に務めていた頃は、月に 20日は使っていたから、定期券を買ってバスを利用するよりもずっと安上がりだったのである。しかし勤めを辞めて自宅をベースに仕事をするようになってからは、月極駐車場の稼働率はぐっと下がってしまった。

それでも、時々都心に出たり出張に出たりするときのために借り続けてきたが、これならバスを使う方がコストが安いと気付いた。バスだと往復に時間がかかり、終バスに乗り遅れるリスクもあるが、月に 1度ぐらいタクシーを使ったとしても (実際には年に 2〜3度ぐらいだろうが)、トントンぐらいで済む。

そしてさらに考えを巡らせ、自転車で行けばいいじゃないかと気付いた。駐輪場の定期利用にすれば、半年で 8,000円で済む。これまでの駐車場の 6分の 1 だ。雨さえ降らなければ、往復 1,000円近いバス代もかからないし、かなりお得な上に健康にもいい。駐輪場の一時利用ならさらに安いが、朝の早いうちに満車になってしまうので、常にスペースが確保される定期利用の方が安心だ。

そしてついに、半年の空き待ちの結果、つくばエクスプレスの守谷駅東口の駐輪場を確保することができた。これからは、都心に出るときは守谷駅まで自転車である。JR 常磐線より快適で、多少の雨風でも運休が少ないから、信頼性が高い。というわけで月極駐車場は解約だ。茨城県に越してきて 30年以上経って、移動手段ががらりと変わることになる。

人生、還暦を過ぎても革新が起こりうる。

|

« リベラル保守の受け皿が出てきてくれないと困る | トップページ | いろいろいるからおもしろい »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

坂東や尾張の平野がうらやましく…。

自宅から最寄りの公共駅(JR)まで、距離約7km、標高差約100mあります。
盆地の性と申しますか、開拓住宅団地の性と申しますか、行きはビュンビュン帰りは登り、辛いばかりの帰り道、帰り道〜。

…高校生時分は、これぐらい普通にできていたのに。(遠い目)

投稿: 乙痴庵 | 2015/11/14 07:39

乙痴庵 さん:

標高差 100m は、ビミョーなきつさですね。

何ともお気の毒です ^^;)

投稿: tak | 2015/11/16 00:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42004/62670195

この記事へのトラックバック一覧です: 駅までの移動は、基本自転車にする:

« リベラル保守の受け皿が出てきてくれないと困る | トップページ | いろいろいるからおもしろい »