« 人生最長距離の自転車初乗り | トップページ | 若い頃の体力を取り戻しつつある気がする »

2016/01/05

Mac の不満点 4つ

早いもので、Mac ユーザーになってから 2年が経った。2年経っても全然後悔していないので、これは正解だったと思っている。時々 Windows マシンを使わざるを得ない機会があるが、その度に思うのは、「こんなダサダサのユーザー・インターフェイスを作る会社って、よっぽどセンスがないんだなあ」 ということだ。

ただ、Mac に 100% 満足しているわけではなく、多少の不満点はある。それを書き出してみよう。

  1. Word for Mac が頻繁にクラッシュする
    Mac のデフォルトのワープロは Pages なんだろうが、世の中のワープロのスタンダードは今でも MS Word なので、MS-Office for Mac 2011 を使っている。まあ、そうでなくても 縦書き対応していない Pages は使えない。
    しかし、この Word for Mac がよく落ちるのである。最近は頻繁にセーブしながら使っているが、それでもノって仕事をしている時はセーブし忘れていることが多く、そんな時に不意にクラッシュすると、がっくり来る。
     
  2. Safari の動作が不安定
    前はそんなことはなかったのだが、OS を EL Capitan にアップグレードしてから、急に Safari が不安定になった。複数のタグを開くと突然レインボー・カーソルが出現し、一切の操作を受け付けなくなる。
    以前は Chrome と iOS の相性が悪くて不安定だったので、Safari をメイン・ブラウザにしていたが、最近は相性問題が解決したようなので、Chrome をメインにしている。
     
  3. 一太郎ファイルが読めない
    今でも拡張子が "jtd" という一太郎ファイルを無神経にそのまま送りつけてくる人が跡を絶たない。しかし Mac ではこれが読めないのだ。Windows では一太郎をインストールしていなくても 「一太郎ビューア」 という読込ソフトを無料でインストールできるが、Mac ではそれすらもない。つまりお手上げになってしまう。
     
  4. 「スコア・メーカー」が使えない
    Windows ユーサーだった頃は、河合楽器の DTM ソフト 「スコア・メーカー」 を使っていたのだが、これの Mac 版は存在しない。ほかにも楽譜ベースの DTM ソフトはあるようなのだが、これがいかにもプロ仕様で高いんだよね。手頃なのを探しているのだが、見つからない。
というわけで、解決されていない不満ポイントが 4つあるのだ。まあ、「4つしかない」 とも言えるので、やはり Mac の満足度は高いわけだし、このうちの Safari の問題を除く 3つは Apple の責任ではなく、アプリケーション・ソフトの製造元の問題なので、ちょっとむかつく。

やっぱり Parallels Desktop を使って、Windows ソフトも使えるようにしようかなあ。いや、そこまでしなくても、今のままでも致命的な問題はないし、ああ、迷ってしまう。

|

« 人生最長距離の自転車初乗り | トップページ | 若い頃の体力を取り戻しつつある気がする »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42004/63011256

この記事へのトラックバック一覧です: Mac の不満点 4つ:

« 人生最長距離の自転車初乗り | トップページ | 若い頃の体力を取り戻しつつある気がする »