« 「誘う」 と 「誇る」 を手書きで書き分けられない | トップページ | ラジオ・ショッピングを巡る冒険 »

2016/03/16

「誘」 と 「誇」 の漢字の成り立ちから覚える

昨日の記事で 「誘う」 と 「誇る」 を手書きできないと告白したのを機に、この 2つをきちんと書き分けられるようにしようと思い、まずは漢字の根本からアプローチすることにした。そして 「OK 辞典」 というサイトで調べてみたところ、意外な事実がわかった。この 2つの漢字、似ているように見えて、実はまったく別の成り立ちだったのである。

とにかく 「へえ!」 とびっくりしてしまったのが、この 2つの部首は 「言偏 (ごんべん)」 なのだが、「誘」 という字の方は、結果的にそうなってしまっただけで、元の形はあんまり関係ないようなのだ。

まず、「言偏」 の成り立ちを調べると、こういうことのようなのである。(以下、画像はいずれも OK 辞典より)

1

そして、「誇」 の方の 「言偏」 は、これをまんま踏襲している。なるほど、ここまでわかればこの漢字はむしろ覚えやすい。「大きなことを言って、両手両脚を広げ、体を弓のようにふんぞり返らせた姿」 とイメージすればいいのだ。

Photo

ところが 「誘」 という字は、かなりややこしい。元々は 「言偏」 とは別の発想のようなのである。

Photo_2

この漢字の成り立ちの元々の発想は、羊に背後から近付いて小さく取り囲み、別の場所に移動するように導く」 ということのようなのである。言偏が付いているからといって、「言葉巧みに誘う」 というようなことじゃないみたいなのだ。物事というのは、本当に調べてみないとわからないものである。

ただ、この漢字を覚えるに当たっては、便宜的に 「秀でた言葉で誘惑する」 と覚えることにしよう。「羊をどうのこうの」 というより、こっちの方がずっと手っ取り早くて楽だ。

これで、これまで苦労してきた 2つの漢字の手書きはあっさりクリアできそうだ。めでたし、めでたし。

|

« 「誘う」 と 「誇る」 を手書きで書き分けられない | トップページ | ラジオ・ショッピングを巡る冒険 »

言葉」カテゴリの記事

コメント

ゐまふうな言葉でゐふと、連投スマソ(笑)。
私は校正の仕事が暇なとき、よく漢字を眺めてゐます。さうです、漢字マニヤなのです。
さうしますと、漢字が段々、生き生きと活動してゐる古(いにしへ)のひとびとや動物に見へてくるのですよ。
「誘」は脚を格好よく組んで気を引かうとする女性、「誇」はtak先生の云ふやうに、偉さうなおぢさんに見えてきますね。ちよび髭も生やしているやうですね。
だうでせう、こういふやうに見ると覚えやすひでせう?(ほとんどビヨーキ?)

投稿: はぎ原みづ禰 | 2016/03/17 00:17

娘が幼かった頃のこと、
友人に手紙を書きながら、「患者」と書きたいのに、どうしても「看」が浮かんでしまって困っていた私が
「あー、患者の患が分からない・・」とつぶやくと
「知ってる、忠実屋の忠に似ているよ」と教えてくれたのが忘れられません。
当時、近くに忠実屋というスーパーがあったのです。
また、小児科へ行くたびに、患者と言う文字を憶えていたのでしょう。
大人だったら、「忠」から「患」は連想できませんよね。子供の感性に感心したものです。
もうすっかり大人になりましたが、やはり漢字マニアです。

投稿: ルビー | 2016/03/17 10:18

ルビー様:
串にお団子が一つ刺さつているのと二つ刺さつているのとの違ゐなので、とてもわかりやすひ説明ですね(といふ私の頭脳も小児と同じのやうです)。
tak様:掲示板のやうに使ってすみません。

投稿: はぎ原みづ禰 | 2016/03/17 13:52

はぎ原みづ禰 さん:

言われてみればそんな気もしますが、言われないと、そこまでは…… ^^;)

思いっきり深入りすると、そこまで行くんですね。

投稿: tak | 2016/03/17 20:11

ルビー さん:

なるほど、これはすごい!

「串」 と 「中」 をまったく別の字と思っている者には、まったく気付かない発見ですね。「意味」 で捉えすぎて、「形」 が全然見えないことになっているんですね。

投稿: tak | 2016/03/17 20:15

ついでにもう1つ思い出したことを。
ご招待、と書いた封筒を見て、招はどういう意味かと聞かれ、「手へん」と「いらっしゃい」と言う意味だと教えると、手と刀と口でいらっしゃいと言うのか、刀と口が逆になると悪い人がいらっしゃいというのね、と言ったので何のことかと聞くと、誘拐の拐のことだというので驚きました。上下逆さなんて気にしたこともないですよね。
宮崎事件の頃で、誘拐の文字がTVや新聞に頻出していました。

投稿: ルビー | 2016/03/18 00:29

ルビー さん:

おお! なるほど。
お子さん、ただ者ではないですね!

投稿: tak | 2016/03/18 04:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42004/63354824

この記事へのトラックバック一覧です: 「誘」 と 「誇」 の漢字の成り立ちから覚える:

« 「誘う」 と 「誇る」 を手書きで書き分けられない | トップページ | ラジオ・ショッピングを巡る冒険 »