« 「誘」 と 「誇」 の漢字の成り立ちから覚える | トップページ | ショーンなんとかいう男のスキャンダル »

2016/03/17

ラジオ・ショッピングを巡る冒険

ラジオ・ショッピングでよくある手法に、さんざん値引きをして元の値段の半額ぐらいにし、その上で 「さらにもう一つお付けして、二つセットでこのお値段!」 というのがある。あまりテレビは見ないのだが、多分テレビ・ショッピングでも同じやり口があるのだろう。こんなのに出くわすと、私なんか 「2つもいらないから、1つでさらに半額にしてくれればいいのに」 と思ってしまう。

そして 「よっぽど在庫がだぶついていて、半分の手間ですっきり処分したいんだろうなあ」 なんて邪推する。さらに 「そんなにしてまでだぶついた在庫を処分したいなんて、どうせ大した商品じゃなかろう」 とまで考える。一見ウマい話には、とことん疑り深くなるところがあって、多分詐欺には引っかかりにくい性格だと思う。

また、「大好評につきなかなか入荷しにくい商品なので、今回は 200台限定での販売になります。これを逃すと、あとはいつご提供できるかわかりません!」 というのもある。そんなに受給が逼迫しているなら、安売りなんてする必要がないのに、不思議なことに思いっきり値引きしている。

そして 「なかなか入荷しにくい」 はずなのに、1ヶ月ちょっと経つと、同じ品物がまたまた 「200台限定で!」 という触れ込みで、しかも前回よりちょっと安い値段で売られたりする。大好評商品を台数限定で売っていても、あっという間に値崩れしてしまうのだね。

また、新製品のおまけに周辺商品を山ほど付けて、さらに値引きという売り方もある。これなんかは少しは売れそうな商品に、もうまともには売れそうにない型落ちの不良在庫をコバンザメのように引っ付けて、思いっきり厄介払いしてしまおうという魂胆なのかもしれない。ご苦労なことである。

とにかく、この手の売り方というのはよくわからないところがある。郊外のアウトレット・ショップなんかでも、「アウトレット用の別企画の商品 (つまり粗悪品)」 をわざわざ作って売ったりしているのだから、必ずしも 「お得」 というわけじゃない。もしかしたら、ラジオやテレビ・ショッピング用の特別企画商品なんていうのもあるのかもしれない。いや、きっとあるのだろう。あるのだとしか思えない。

聞こえのいい 「お買い得商品」 も、ある程度疑ってかかる方がいいだろうと、私は思っている。

|

« 「誘」 と 「誇」 の漢字の成り立ちから覚える | トップページ | ショーンなんとかいう男のスキャンダル »

世間話」カテゴリの記事

コメント

いつもHP拝見しております。

個人的には『3個セットでボリュームディスカウントいたします。』という売り方なら納得します。
でも、それだと一個あたり幾らだからお得‥ とか考えてから注文するので割引率に惹かれて勢いで買う人はいなくなるでしょうね。

少し話は違いますが、割れてしまったせんべいを割安で売り出したら大ヒットとしたというニュースで、販売元の社長が『在庫が足りないので、まともなせんべいを割って、割れせんべいをフル生産してます。』と答えていたそうで。

買わないのが一番お得だと思うのですが、割安というだけで需要が作り出せるのだな、と思いました。

投稿: カズ | 2016/03/18 12:45

「このCMのあと30分限定で、特別価格にてご提供いたします。お電話はお早めにっ!」
と、このCM観ていた人にお得感を持たせる手法もありますが…。

30分後のCMで同じことやり、チャンネル変えたらバージョン違いで同じことやり…。
おそらく、その日ずっと「特別価格にて」ご提供いただけるんでしょうね〜。

ケーブルテレビにて、散見されます。

投稿: 乙痴庵 | 2016/03/18 18:17

カズ さん:

>販売元の社長が『在庫が足りないので、まともなせんべいを割って、割れせんべいをフル生産してます。』と答えていたそうで。

「おいちゃん、それを言っちゃあおしまいだよ!」 と、寅さんの口調で反応したくなりました ^^;)

割った (「割れた」 ではなく) せんべいをディスカウント価格で売っても利益が出るんですね。割れてないやつは、ボロ儲けなのかなあ (^o^)

投稿: tak | 2016/03/18 19:02

乙痴庵 さん:

「CM のあと、30分限定」 というのは、合間にオペレーターの休憩時間を作ってるんです。
(ウソです ^^;)

投稿: tak | 2016/03/18 19:04

世の中には安くていいものはないと思っておけばまず間違いがないでしょうね。

百貨店ではわざと缶詰を凹まして「訳アリ品」として安く(実際はちょっぴり安い)売っている実例を元内部者として知っています。奥さん方が群がって買い求めていました。
そもそも流通段階で凹んだ缶詰は大量に発生しません。

世の中そんな仕掛けがいっぱいですね。

投稿: ハマッコー | 2016/03/18 21:33

ハマッコー さん:

へえ、せんべい割って売るようなことを、百貨店もやってるんですね。

へこます手間を省いて、単純に値引き販売すればいいのに…… と思いますが、いろいろ事情があってのことなんでしょうね。

投稿: tak | 2016/03/19 15:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42004/63359195

この記事へのトラックバック一覧です: ラジオ・ショッピングを巡る冒険:

« 「誘」 と 「誇」 の漢字の成り立ちから覚える | トップページ | ショーンなんとかいう男のスキャンダル »