« 時代は 「面倒な世の中」 の様相を呈している | トップページ | カローラというクルマについて »

2016/08/17

"Sitpack" というコンパクト折りたたみイス

ほぼ 1ヶ月前のニュースで恐縮だが、"ペットボトルサイズの超絶コンパクトな折りたたみイス「Sitpack」を使ってみた" という Gigazine の記事が面白い。これは長い行列に並ぶ時や、ベンチのないところで長時間立ちっぱなしでいなければならない時などに、さりげなくこしかけることができる折りたたみイスで、デンマークのデザイン会社が開発し、クラウドファンディングで展開されているらしい。

詳しくはクラウドファンディング・サイトの Makuake で見ることができる (参照) が、ビデオでみる限り、確かに便利なツールに思える。最初の組み立てがやや面倒な気もするが、どんどん改良されればベストセラー・アイテムになるかもしれない。

とくに高齢化が進む日本では、発ちっぱなしでいることが困難なお年寄りが増えているので、これはかなりの便利アイテムとして注目されるだろう。東京の街や駅のプラットフォームでは、気軽に座れるベンチがとても少なく、今のところは自分でイスを持ち歩くしかないのが現状だ。

ただ一つだけ心配なのは、日本で本格展開されると商品名の "Sitpack" の発音が 「シットパック」 になってしまうんじゃないかということだ。「ウンコパック」 ではちょっとね。別の商品名にした方がいいかもしれない。

|

« 時代は 「面倒な世の中」 の様相を呈している | トップページ | カローラというクルマについて »

世間話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42004/63935187

この記事へのトラックバック一覧です: "Sitpack" というコンパクト折りたたみイス:

« 時代は 「面倒な世の中」 の様相を呈している | トップページ | カローラというクルマについて »