« 要するに Mac は楽に使えるのだ | トップページ | "Poco a poco" を巡る冒険 »

2016/11/12

「東京一極集中」 について考える

今に始まったことじゃないが、「東京一極集中」 なんだそうだ。人口ばかりでなく、日本中の富が東京を頂点としたヒエラルキーの中にあるらしい。

Cimg8412

昔々、「僕は泣いちっち」 という歌があった。前の東京オリンピックより 5年も前の、1959年の歌である。作詞作曲はあの 「バラが咲いた』 の浜口庫之助。「僕の恋人東京へ行っちっち」 という歌い出しで、「なんで、どうしてそんなに東京がいいんだろ」 と嘆き、そのくせ最後は 「僕も行こう あの娘の済んでる東京へ」 と結ばれる。

してみると、「どうしてそんなに東京がいいんだろ」 と呟きながら、それでも結局東京に出てしまうという心情は、昔から変わらないのだとわかる。東京一極集中は結局のところ、この日本共通の心情がもたらしているのだ。

かくいう私も、昭和 46年に山形県酒田市の高校を卒業して上京し、ワセダに通い始めた。とにかく家を出たかったし、家を出るならとりあえず、東京に出るしかないだろうと思っていたのである。そしてそのまま中央線沿線を転々とし、結婚してしばらくしてから、現在の茨城県つくばあたりに引っ越して来た。

茨城に移転したのは、東京都内に家を持つほどの金がなく、そして千葉県内でもしんどくて、常磐線を下って茨城県に辿り着いたのである。都内の会社に通勤しているうちは、遠距離通勤が大変だったが、定年前に独立して自分で仕事を始めてからは、「千葉をスルーして茨城まで来てよかった」 と思うようになった。

今となっては自分が東京で暮らすのを想像できない。まあ、茨城県南部も 「首都圏内」 と一括りにされてしまうことが多いが、それでもやっぱり東京とは違って呑気なところがある。私は根が呑気だから、東京とは波長が合わない。

東京というところは、とりあえず一度暮らしてみるならいいが、いつまでもいるところじゃない。だから比較的若年層が多く、日本の中では平均年齢が比較的低い。他県のようにじいさんばあさんばかりじゃないから、多少はエネルギッシュな雰囲気は感じさせる。

「東京は何でも買えるから便利」 なんていう人がいるが、今どきは必要なものならネットでいくらでも買える。東京でなければ買えないものなんてないし、あるとすれば 「なくても済む余計なもの」 ばかりである。

思えば、東京は 「なくても済む余計なもの」 を人に売りつけて富を集中させてきた。田舎では 「なければ済まない必要なもの」 しか扱わないから、富も集中しない。富が集中しないから、呑気に暮らせるのである。

東北の田舎に行くと、軽自動車が多いことに気付く。所得が少ないから、軽自動車が分相応で、そしてそれで十分なのである。ただし日本海側では四輪駆動が多い。四輪駆動の軽自動車で、必要十分の域に達する。

必要でもない高級車の需要を作ることで経済成長を促進させるよりも、必要十分な軽自動車で実現する呑気な暮らしの方にメリットを感じるようになれば、東京一極集中は緩和する。しかし私としては、フツーの人たちが東京に集中してくれる方が、フツーでない人たちが呑気な田舎のメリットを享受できると考えたりもしてしまう。

|

« 要するに Mac は楽に使えるのだ | トップページ | "Poco a poco" を巡る冒険 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

>必要でもない高級車の需要を作ることで経済成長を促進させる

TPPの政府説明が、こんな感じでしたっけ?

投稿: 乙痴庵 | 2016/11/13 12:03

田舎にいくと、軽自動車が国道を40km/hでトロトロ走ってる。ただの移動手段に過ぎない車。PHVやEV、それ、何って感覚。車でええかっこしようとする人が見当たらない。

大都市ではピカピカのベンツやBMWの最新技術てんこ盛りの車が幹線道路を80km/hでビュンビュン走ってる。

後者にはどうしてもなじめない。


投稿: ハマッコー | 2016/11/13 19:42

乙痴庵 さん:

必要でもないなら、批准しなきゃいいのにね ^^;)

投稿: tak | 2016/11/13 21:18

ハマッコー さん:

アウトバーンで時速 200キロで走るためのクルマを、日本で何のために買うのか、実のところ私にはわかりません。

「本当にいいクルマに乗ったら、日本の軽自動車なんか乗れなくなる」 という人がいますが、だったら、ますます 「本当にいいクルマ」 なんか乗りたくないと思ってしまいます。

「アルマーニの服を着たら、ユニクロなんか着れなくなる」 という人もいて、その見解は完全に 「気のせい」 ではあるのですがね。

投稿: tak | 2016/11/13 21:24

ヘ~イ!tak先生、元気?おいらは、なんとか生きてるぜ!金はないけどな。おいら、生まれてから半世紀以上、東京(端のほうだけどな)に住んでるけど、言わせてもらえば、東京なんて○ソだぜ!街はごちゃごちゃしてて、人は多いし、クルマは多いし、まったくムカつくぜ!おいら、こんなとこ全然好きじゃないのさ!
え?文句言いながら何で東京に住んでるのかって?金がないからここに住むしかないのさ!オーマイガー!(泣)

投稿: ロットン水音 | 2016/11/13 21:42

ロットン水音 さん:

七つの顔をもちながら、実体はいつも変わらぬお人ですな (^o^)

投稿: tak | 2016/11/14 00:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42004/64484611

この記事へのトラックバック一覧です: 「東京一極集中」 について考える:

« 要するに Mac は楽に使えるのだ | トップページ | "Poco a poco" を巡る冒険 »