« Windows PC の時代の終わり | トップページ | ちょっとないほどの冷え込み »

2017/01/14

和式トイレが消えていく時代

2020年のオリンピックに向けた 「東京都、トイレ洋式化に 37.6億円計上へ 17年度」 というニュースに、「時代だなあ」 と思った。都立小中学校、都営地下鉄のほか、多くの公共施設でトイレを洋式化するのだそうだ。

170114

私が 20代後半から30代の頃、つまり 1980年代は、今では信じられないかもしれないが、都内の百貨店でもトイレは和式ばっかりだった。当時の私は、なんとファッション関連の仕事なんてしていて (守備範囲は 「ファッションそのもの」 じゃなく、「ファッション業界」 だったのだが)、しかも割と国際的なスタンスだったから、欧米のファッション関係者とも結構付き合いがあった。

あの頃は 「コム・デ・ギャルソン」 を初めとする 「東京ファッション」 が世界の注目を集めていた時期で、欧米のファッション・ジャーナリストやファッション・マーケティング担当者 (ほとんど女性) が来日しまくり、私は彼女らの案内役をすることが度々あった。というのは、ちょこっと英語ができたからね。

で、一緒に東京のファッション・タウンや百貨店を廻っていると、彼女らもびしっとお洒落にキメているとはいえ、どうしたって途中でトイレに行きたくなっちゃう。何度も東京に来ている人は慣れているが、初来日なんていうケースだとこちらも気を使う。

彼女らの泊まっているホテルは当然にも洋式トイレだから問題ないが、和式ばっかりの百貨店などではかなり戸惑うらしいのである。さらにこちらは男なもんだから、その使い方をフランクに尋ねるのも憚られてしまうわけだよね。

でも、まあ、全然放っぽらかしとくわけにもいかないから、私は 「日本のトイレは、キャンプの時と同じだよ」 と、さりげなく言うことにしていた。"Just like camping style" である。経験から言えば、これで大抵の場合は理解、あるいは何となく想像してもらえ、「何それ?」 なんてことは一度もなかった。とくに米国人は、子どもの頃に大抵キャンプに行ってるみたいだし。

「欧米人は和式トイレで途方に暮れる」 なんて言われるが、ちょっと大げさすぎる話だと思う。それはきっと、日本人が説明下手というだけなんじゃあるまいか。それに、人間は必要に迫られれば大抵のことは乗り越えられるのである。

|

« Windows PC の時代の終わり | トップページ | ちょっとないほどの冷え込み »

比較文化・フォークロア」カテゴリの記事

コメント

tak様ごきげんよう~~
今年最初のご挨拶
明けましておめでとうございます。
全くお久しぶりでございます!
時々は読ませて頂いておりましたがごめんなさいね。
引っ越しが大変過ぎて少しも元気が出ませんでしたので。

>私は 「日本のトイレは、キャンプの時と同じだよ」 と、>さりげなく言うことにしていた。
>"Just like camping style" である。
>経験から言えば、これで大抵の場合は理解
>、あるいは何となく想像してもらえ

この説明がすばらしい!!!!
感心いたしました~~~
(最近ではテレビで「日本は進んだすばらし国だ」と
やたらに宣伝していますが、田舎では
有名なデパートでさえまだまだ
日本式のトイレが多いので、恥ずかしいです。)

でも、昔、takさまのこの説明で外国の女性に
よくわかってもらえたのが、すごいな~~と感心しました。うふふ

投稿: tokiko | 2017/01/14 19:14

Japanese style と表記しないで Camping style  として、周囲の壁に背の高い草や花の絵を描いてしまえば受けるかも知れませんね。


投稿: ハマッコー | 2017/01/14 20:27

初めまして。ちょくちょくこちらを拝見しております。

私はよく地元の小中学校の外国人英語教師の方々と付き合いがあるのですが、和式トイレにはほとんどの方が苦労されるようです。そのほとんどが、そのJapanese styleへの抵抗感(なんか恥ずかしい、とか)のため戸惑ってしまったり、使用を避けたりする様です。中には使い方自体が分からないという方もたまにおられますが。
それと同時に、しゃがむと転んでしまう、しゃがめないから和式トイレは困る、という声をよく聞きます。どうやら外国人教師の中にはあのいわゆる「ヤンキー座り」が出来ない人もおられるようです。頑張って試してみたら大失敗した(!?)という笑い話を聞いた事もあります。最初聞いた時は、しゃがめないという事に驚き、ちょっと信じられなかったのですが、私が小さい頃体が硬くてあぐらがかけなかったのと同じかなと思いました。

地元の学校には洋式トイレは少なく、洋式トイレがない学校もあると聞くので(恐らく手摺りも無いのでは)、少し気の毒だなぁとも思いますが、皆さんその内に慣れて、問題無く使える様になっていく様です(もしかしたら、上手く使用を避けてるのかもしれないですが)。ただ、旅行で一時的に来られる方には慣れる間もないですし、足腰の悪くなられた方々にも和式トイレは少々辛いと思うので、洋式トイレが増えると助かるのではないかなと思います。

Takさんのcamping styleという説明はいいですね。和式トイレの使い方をパッと理解出来そうですし、和式トイレに対する抵抗感やマイナスイメージも軽減出来る様な気がします。

投稿: yutai | 2017/01/15 21:31

tokiko さん:

かくいう私も、最近は洋式の方が楽に感じられるようになってしまいました ^^;)

まあ、トイレと思うからいけないんで、「野○○」 に準ずるものと思えばいいんでしょうけどね。ちょっと上品に言えば、"camping style" (^o^)

投稿: tak | 2017/01/15 23:11

ハマッコー さん:

壁に銛の絵を描いて、鳥のさえずりなぞを効果音にしましょうか (^o^)

投稿: tak | 2017/01/15 23:13

yutai さん:

上の tokiko さんへのレスでも書きましたが、なまじトイレと思うからいけないんで、初めから 「しゃがむぞ!」 と思えばいいのかもしれませんね。

投稿: tak | 2017/01/15 23:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42004/64755727

この記事へのトラックバック一覧です: 和式トイレが消えていく時代:

« Windows PC の時代の終わり | トップページ | ちょっとないほどの冷え込み »