« 縦書き、横書き | トップページ | 「中学英語で十分」 は、文法に関しては本当に本当だと思う »

2017/03/04

早朝から、下手すると夜明け前から働き始める米国人

プレミアムフライデーというものがスタートしているが、世間では悪評紛々である。ただ、私も懐疑派ではあるが、「今月なんて 3月 31日になっちゃうんだから、早く帰れるわけないじゃん」 なんて言い方をされると、何しろへそ曲がりなもので、「初めから締めがわかってるんなら、そこに合わせて仕事して、さっさと仕上げて帰ればいいじゃん」 と思ってしまうのだよね。

170304

ところで、NewSphere が 「アメリカ人が働き始める時間を調べたら、驚きの結果が!」 という記事を載せている。日本人は、「米国人は遅く働き始めてさっさと帰るんだろう」 なんて思いがちだが、実は彼らはかなり早くオフィスに着いて働き始めているということが、American Community Survey (ACS) による調査で明らかになった。ちょっと引用してみよう。

最も多いのは、午前 7時 45分から午前 7時 59分で、全米の労働者の 7.5%がこの時間帯に勤務を開始している。また、午前 7時から午前 8時 15分の間に全米の労働者の 33.4%が勤務を開始している。

(中略)

Entrepreneur によると、スターバックスのハワード・シュルツ CEO は毎朝午前 4時半に起きて午前 6時までにはオフィスに到着しているという。P&G の前 CEO の A.G.ラフリー氏も、午前 6時半から午前 7時の間にデスクに座っているという。アップルのティム・クック CEOは、午前4時半には起床してEメールで指示を出すという。アメリカのエグゼクティブは、一般的なアメリカ人よりもさらに朝が早いようだ。

というわけで、米国ではかなり朝早くから働き始める人が多いようなのである。このことについては私は 40年前から実感していて、初めてニューヨークに出張した時に、時差ボケで夜明け前から起き出してホテルの窓から街を見下ろすと、夜明けの 5時半頃にはあちこちのビルの窓に明かりが点き始めて、中でデスクに向かっている人が見えたのを覚えている。

日本ではみんな揃って 9時とか 9時半とかに働き始め、みんな揃って残業するのがお約束みたいになっているが、米国では、さっさと働き始めたいやつは夜明け前から仕事を始め、けりが付いたらさっさと帰るのが当たり前みたいなのである。もちろん、けりが付かなかったら夜遅くまで仕事を続けるのだろうが、いずれにしても、一緒に働き始めて一緒に残業するなんてことはないみたいなのだ。

さらに米国では、エグゼクティブほど早く出社して働き始めるようなのである。「俺の会社の俺の仕事」 と思ってるから、そうなるのかもしれない。日本ではフツーのサラリーマンも 「俺の会社」 とは言うものの、その実体は 「俺が雇われてる会社」 ということだから、ちょっと意識が違う。

日本の、とくに東京都心の企業で朝の 7時前に働き始めようなんてことになったら、5時半には家を出なければならない人が多いだろう。残業がなければそれも可能だろうが、前日に夜の 9時まで働いて夜中に帰宅し、3〜4時間の睡眠でまた家を出るなんて生活を続けたら、社員の半分ぐらいが過労自殺してしまうに違いない。

仕事を終えてからちょっとしたいことがあるから、朝早くから集中して仕事をし、夜遅くなる前にさっさと退社するというのが、彼の国のワークスタイルのようなのだ。日本人の多くが朝の 9時過ぎからだらだらと仕事を始め、夜の 9時を過ぎるまでだらだらと残業し、疲れて帰宅するという生活に甘んじられるのは、仕事のほかにあんまりしたいことがないからなのかなあ。

|

« 縦書き、横書き | トップページ | 「中学英語で十分」 は、文法に関しては本当に本当だと思う »

マーケティング・仕事」カテゴリの記事

コメント

日本のオヒスのワークスタイルってなんか変ですよね。「付き合い残業」「(だらだらと)長く会社にいるほうがえらい」みたいな?
私は現在「業務委託」なので、しがらみもなく、仕事が終わればさっさと帰れるので明るいうちから一杯、も可能ですが、移動はロードバイクなので飲めないのが残念です(笑)

投稿: 萩原みずねっちーに | 2017/03/05 22:47

萩原みずねっちーに さん:

早く帰りにくい空気があるから、敢えてだらだらと仕事して、定時に終わらないようにしているとしか思えないところが、確かにありますね。

日本の第三次産業の生産性の低さの、最大の要因はここにあるとさえ思います。だらだらと残業するのが前提だから、効率を上げるなんてもってのほかなんでしょう。

投稿: tak | 2017/03/05 23:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42004/64971130

この記事へのトラックバック一覧です: 早朝から、下手すると夜明け前から働き始める米国人:

« 縦書き、横書き | トップページ | 「中学英語で十分」 は、文法に関しては本当に本当だと思う »