« ホリエモンの Tシャツ炎上と、「しまむら」 の 「スウェッターズ」 CM | トップページ | 「加計さん」 という名字を巡る 冒険 »

2017/07/14

小池都知事とクールビズと築地

小池都知事のこれまでの最大の功績は、2005年、環境相時代に「クールビズ」 を提唱・定着させたことだと思う。それ以前は、「省エネルック」 などという珍妙なスタイルがあって、大昔の大平正芳、羽田孜両首相が着用していたが、冷笑のタネでしかなかった。

170713

まあ、それ以後にしても民主党政権時代に鳩山さんとかが妙ちくりんなスタイルで登場してくれたりしていたが、最近に至って、ようやくフツーに見られる格好に落ち着いてきたようだ。それまでは 「ムショ帰り」 とか 「草刈り作業中」 とか、いろいろ言われていたものである。

クールビズが提唱された翌年の 6月、アパレル業界のとあるバーティで、来賓として招かれた平沼赳夫衆院議員が挨拶をする際、女性 MC が 「テレビで素敵なクールビズ姿を拝見しました」 と、にこやかに紹介した。しかし登壇した平山氏はにこりともせず、開口一番 「只今、クールビズ姿と紹介されましたが、自慢じゃないが、その格好は一度もしたことがありません」  とやったことがある。

会場は大受けだったが、さすがに MC は真っ青になっていた。あの人たちって、結構テキトーなこと言うのだね。ちょっと考えれば、あのいかにも頭の固そうな平沼さんが、ノーネクタイで公衆の面前に現れるわけないじゃないか。

その場に居合わせた私としては、「平沼さんも、そろそろ降参してネクタイ外したら?」 と思って聞いていた。そしてその翌日の当ブログに、さっそくそのネタを使わせてもらっている (参照)。思えば、あれから 12年以上経つのだね。我ながらずいぶん長く毎日更新してきたものだ。

ともあれ小池さんがクールビズをにこやかに発表した時は、「CO2 排出を抑えるために、室温を 28度以上に保ち、ネクタイを外しましょう」 という建前だった。しかしその後の成り行きをみると、室温を 28度以上にしている会社なんてほとんどないのに、ネクタイだけはしっかり外すという、完全な 「骨抜き」 状態になっている。

つまり日本の男性 (平沼赳夫氏と小沢一郎氏を除く) は、暑い夏はネクタイを外したくてたまらなかったのに、その大義名分を見い出せなかった。そんなところにもってきて、小池さんがいいタイミングでクールビズを提唱してくれたので、温度設定なんかどうでもいいけど、ノーネクタイというスタイルだけは大喜びで受け入れたのだった。私はそのずっと前から、ネクタイなんかしてなかったけどね。

というわけで、小池さん、築地市場問題はクールビズ以上のヒットにできるだろうか。それが問題だ。

「暑い夏にネクタイなんか、締めたくないよね」 という意識にうまく訴えかけたクールビズの成功に倣えば、「築地はやっぱりブランドだよね。豊洲って、ちょっと遠いし」 という声にならない根強い意識にどう答えるかが問題だ。例えば、「マスを扱う豊洲」 に対して、魚介類に限らず 「少量高品質の食材なら築地」 といった棲み分けを訴求するとか。

|

« ホリエモンの Tシャツ炎上と、「しまむら」 の 「スウェッターズ」 CM | トップページ | 「加計さん」 という名字を巡る 冒険 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

クールビズはいいんだけど、単にネクタイを外してワイシャツの第一ボタンを外しただけのアレ、やめてもらいたいですよね~。サラリーマンが仕事がはけてから、立ち飲みでいっぱいやりながらグダグダ言ってる姿まんま!あんな姿でいかに正論を吐いても、よっぱらいの戯言にしか見えませんがな。
シャツぐらいノーネクタイ用のノーブルなやつ買ったら?!ていうか、ネクタイとったらジャケットは脱げよ!見てらんねえ!

投稿: 野兎ばばあ | 2017/07/14 22:00

クールビズの恩恵に預かる「サラリーマン時代」もございました。
会社のロッカーに1着吊るしておいて、なんかあったら着用する使い方です。

しかしまあ、冠婚葬祭ぐらいしかネクタイ締めないブルーカラーになりましたので、夏場の長袖を受け付けないカラダになったと思います。(草刈り等の作業は原則長袖ですが…)

ジャケット…
とんと着ない…

投稿: 乙痴庵 | 2017/07/15 01:37

ああごめんなさい、私、国会とかにいる人たちのノーネクタイのこと言ったのよ。ネクタイはずしゃクールビズだろ、みたいなね。勤労者の方々は暑くないファッションならどんなのでも結構よ!(ファッションお目付け役かよ!)

投稿: 野兎ばばあ | 2017/07/15 06:51

野兎ばばあ さん:

>ていうか、ネクタイとったらジャケットは脱げよ!見てらんねえ!

賛成!

私は、半袖開襟シャツがいいと思っています。そろそろ 「かりゆし」 のヤマト版ができていい頃ですよね。

なんなら、ポロシャツでもいいじゃないかと思ってるんですが。

投稿: tak | 2017/07/15 07:21

乙痴庵 さん:

私も今や、すっかり自由業ですので、夏場のジャケットなんて考えられません。体に毒です。

投稿: tak | 2017/07/15 07:23

野兎姐さん takさん

半袖スーツやネクタイ締めないだけなどの、中途半端なクールビズは、お役所のやっつけ仕事丸出しですよね。(半袖スーツは論外ですが…)

これ、サラリーマンの世界でも一緒です。
一部上場企業のトップがクールビズ実践の日に、開襟シャツに薄いグレーのスラックスを「ビシッ」と決めてました。カッチョエエ!って思っちゃいました。
かたや、スーツネクタイ振興組合の如く、ちょっと上の方々は、とりあえずネクタイは外しておくだけみたいな…。
室内ぐらい上着脱いだら?って方も、いらっしゃいましたね。

年中クールビズ希望の汗かき者は、現在ゴルフをラウンドできる格好で仕事中です。
…履物は安全靴ですが。

そうか!
クールビズのベースをゴルフウェアにしちゃうと、お役人系の方々の「オンオフ」がつかなくなっちゃうかも!

投稿: 乙痴庵 | 2017/07/15 17:46

乙痴庵 さん:

>クールビズのベースをゴルフウェアにしちゃうと、お役人系の方々の「オンオフ」がつかなくなっちゃうかも!

座布団 3枚!

投稿: tak | 2017/07/15 20:33

やっぱり亜熱帯と化した我が国(やな言葉!)の今後のお手本はハワイのかたがたの服装じゃないかしら。あのスローライフな感じ。もうこの国はダメダメなんだから、国策としてもハワイみたいに観光立国しかないんじゃない?ホントにそう思うわ。でも「原発がタクサンある国はバッド!」とか言われたりして(>_<)

投稿: 野兎まりまり | 2017/07/15 21:31

野兎まりまり さん:

沖縄はかなりハワイっぽいですよ。かりゆしウェアからして。
私は沖縄に行くと本当にリラックスします。

投稿: tak | 2017/07/16 17:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42004/65518437

この記事へのトラックバック一覧です: 小池都知事とクールビズと築地:

« ホリエモンの Tシャツ炎上と、「しまむら」 の 「スウェッターズ」 CM | トップページ | 「加計さん」 という名字を巡る 冒険 »