« 「机に座る」 という言い方 | トップページ | 女性のパンツを洗って乾かして取り込んで 「たたむ」 ことについて »

2017/08/09

「日本ファーストの会」 という、まずいネーミング

若狭勝さんという衆院議員が小池都知事と連携して、「日本ファーストの会」 というのを作るのだそうだ。ネーミング・センスないなあと思う。「都民ファーストの会」 は 「東京ファースト」 じゃないから広く支持されたのである。「国民ファースト」 ならぬ 「日本ファースト」 では、ドナルド・トランプの 「アメリカ・ファースト」 と同じに見られてしまう。

170810

ただし 「日本ファースト」 をあわてて 「国民ファースト」 に言い換えたとしても、「都民ファースト」 ほどの好感度は期待できないだろう。言葉のもつイメージというのは、なかなかむずかしいものである。

そんなことを思っていたところ、今日になって若狭氏自身が 「日本ファースト」 は新党の名前ではないと言い出した。BLOGOS の記事には次のようにある (参照)。

私が設立して先日発表した 「日本ファースト」 という政治団体の名称につき、マスコミの方を含め、多くの人に誤解があるようですので、説明させていただきます。

これは、あくまで 『輝照塾』 という政治塾を運営する政治団体の名称であって、将来設立される新党の名称ではありません。

要するに 「日本ファーストの会」 という政治団体で 『輝照塾』 という政治塾を運営し、ゆくゆくは新党を設立するつもりだが、その名前はまだ決まっていないという。それだけのことなのに、もって廻っていろいろなことを言うから、わかりにくくなる。

これ、フツーのマーケティング感覚からすれば、とても下手なやり方だ。「日本ファースト」 という、まずいネーミングには違いないが、仮にもインパクトのある名称の団体を、 『輝照塾』 なんていう古色蒼然たるネーミングの政治塾の、単なる運営団体に位置付けているのだから。

『輝照塾』 という政治塾を粛々と運営したいなら、運営団体も 「輝照塾事務局」 とかにすれば、少なくとも混乱はない。しかもこれによって、「○○ファースト」 という使い勝手のいいネーミングを、ここぞという時まで温存できる。逆に 「日本ファースト」 というインパクトのある名称を早い時点から訴求したいなら、政治塾も思い切って「日本ファースト塾」 にすればいい。

「将来設立される新党の名称ではありません」 というのだが、既に確実に 「将来設立される新党」 に余計な負のイメージを背負わせてしまっている。いずれにしても、どうでもいいところで余計なことをゴチャゴチャ言っている割に、実質的に期待できそうな動きは何もないではないか。

そもそも、「将来の政権交代を担える党をつくる」 として動いているのは、若狭氏だけではなく、民進党からも細野豪志氏が離党して同じようなことを言っている。しかしそうした言葉を真に受ける国民は、今や少ない。「民進党もダメだったし、もう甘い期待は抱かないよ」 と思っている。

柳の下の泥鰌は既に採り尽くし、下手な料理人が寄ってたかって腐らせてしまったのだ。

|

« 「机に座る」 という言い方 | トップページ | 女性のパンツを洗って乾かして取り込んで 「たたむ」 ことについて »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

「日本ファーストの会」というネーミングに、かつての日本帝国主義の香りを感じるのは私だけでしょうか。いずれにしても、tak先生の仰るように、もう柳の下にどじょうはいないのに、それにも気がつかない人たちにしか思えませんね。

投稿: 萩原ゲンセンカン主人 | 2017/08/10 08:39

日本ファーストの会という「党名」はなんだかなぁ、と思っていたらそういうことでしたか。多分、異論を唱える人が多いので急に党名じゃないと言い出したんでしょう。

それから若狭さんて押し出しの強さが全くないし、まるで人気のない教師みたいですね。
また、細野さんのことを「細野先生」と連発したのには閉口しました。
テレビカメラの前では「細野さん」でしょう。「先生」は業界内に留めておくべきですね。

投稿: ハマッコー | 2017/08/10 13:40

萩原ゲンセンカン主人 さん:

>「日本ファーストの会」というネーミングに、かつての日本帝国主義の香りを感じるのは私だけでしょうか。

「都民ファースト」 と 「日本ファースト」 では、ストーリー性がまったく違うってことに気付いていないはずはないので (気付いてないとしたらまったくのバカですが)、国粋主義に多少のノスタルジアのある人なんじゃないかと思ってしまいます。

投稿: tak | 2017/08/10 14:12

ハマッコー さん:

>多分、異論を唱える人が多いので急に党名じゃないと言い出したんでしょう。

その見方に一票 (^o^)

>また、細野さんのことを「細野先生」と連発したのには閉口しました。

当人はおべっか使って持ち上げてるつもりなのでしょうね。

投稿: tak | 2017/08/10 14:15

どこかの記事で見たんですが、「日本ファースト」も「国民ファースト」も、政治団体だか商標だかですでに先取り使用している人がいるそうで。
まだ政党名として使うわけじゃないけど、早い時点で「日本ファースト」を宣言したのは、そういう意味もあるのかもしれません。

投稿: らむね | 2017/08/13 19:49

らむね さん:

>どこかの記事で見たんですが、「日本ファースト」も「国民ファースト」も、政治団体だか商標だかですでに先取り使用している人がいるそうで。

毎日新聞日曜版の、『松尾貴史のちょっと違和感』 でも、そんなようなことが触れられてましたね。
https://mainichi.jp/articles/20170813/ddv/010/070/018000c

>それならば政治理念を表す言葉などいくらでもあるだろうに、よほど「ファースト」名の成功体験が大きかったのだろう。

とあり、思わず笑いました。

投稿: tak | 2017/08/13 20:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42004/65642300

この記事へのトラックバック一覧です: 「日本ファーストの会」 という、まずいネーミング:

« 「机に座る」 という言い方 | トップページ | 女性のパンツを洗って乾かして取り込んで 「たたむ」 ことについて »