« 立憲民主党は、政治の世界の 「SMAP 現象」 ? | トップページ | 日本人の私でさえ 「旅館」 には戸惑ってしまうのだから »

2017/10/06

Mac ユーザーになって、3年 9ヶ月以上経った

今日になって突然気付いたのだが、MacBook Pro を使い始めて既に 3年と 9ヶ月以上経っている。あんまりしっくりきてしまっているので、いつ買ったんだか忘れてしまっていたのだが、自分のブログ記事を検索して 2014年の 1月 20日に購入したことが確認された。思えば同じ PC を メインで 3年以上満足したまま使い続けたのは、これが初めてである。

171006

この Mac の前に使っていたのは Panasonic の Let's note だったが、2013年 4月の記事で、3年近く使い続けて動作が不安定になってしまった旨を書いている (参照)。しかしそれからさらに 8ヶ月以上も使い続けたのだから、まあ、よしとしておこう。その前の 小型 Let's note は 4年以上使ったが、これはモバイル用として使ったので、使用頻度はそれほど高くなかった。

平均して 3年前後で PC を買い換えているというのは、ライト・ユーザーからはずいぶん贅沢に思われるかもしれないが、ヘビー・ユーザーとしてはごくフツーか、あるいはちょっと長く使い続けている部類なんじゃあるまいか。PC というのは 「消耗品」 というところがあり、結構ヘタリが早いのだ。

ところが、この MacBook は、ヘタラない。全然ヘタラない。3年と 9ヶ月以上経った今でも、新品の時と同じようなパフォーマンスを発揮してくれている。このままでいけば、あと 2〜3年は不満なく使い続けられそうな気がするほどだ。Mac の製品は Windows マシンよりお高いイメージがあるが、この 「もちの良さ」 を考慮したら、お釣りが来るかもしれないと、今気付いた。

ちなみに上の写真で、MacBook の左側に立ててあるのは iPad で、この写真は iPhone で撮ったので、めでたく Apple の三役揃い踏みである。この iPad は私としては 2台目で、前に使っていた "iPad 2“ は妻に譲ってあって、今でも現役だ。

で、外付けのテンキーを、Mac 本体の左側においてあることに注目していただきたい。私は 2014年 6月 8日の 「ノート PC のテンキーは、邪魔以外の何物でもない」 という記事で書いているように、キーボードの右側にテンキーが付いている PC は使う気になれない。だって、正しいポジションでキーを打とうとすると、体が右にねじれてしまうじゃないか。

この写真のようにキーボードの左側にテンキーを置くと、スプレッドシートで数字の入力をする時に、右手のマウスでセルを指定し、左手で数字を打ち込めるから、いちいち右手をあちこちにやる必要がなくて快適そのものなのだ。これはデスクトップ PC でも同様なので、是非一度試してみてもらいたいほどだ。

|

« 立憲民主党は、政治の世界の 「SMAP 現象」 ? | トップページ | 日本人の私でさえ 「旅館」 には戸惑ってしまうのだから »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42004/65882641

この記事へのトラックバック一覧です: Mac ユーザーになって、3年 9ヶ月以上経った:

« 立憲民主党は、政治の世界の 「SMAP 現象」 ? | トップページ | 日本人の私でさえ 「旅館」 には戸惑ってしまうのだから »