« 鯉の餌 「バサァ」 がニュースになるということは | トップページ | 「ロス」 とか 「ヘリ」 とかいう省略形 »

2017/11/08

アリナミン V の CM は、「雰囲気のもの」 でしかないのね

クルマを運転していると、アリナミン V というドリンク剤の CM がかなり頻繁に流れる。で、この CM が、なんだかよくわからないのである。

この手の CM というのは、本当によくわからない。今年 5月にも同じアリナミン V 関連で、 "「医薬部外品だから効くんだ」 という CM にビックリ" という記事を書いた。「医薬部外品」 というのは 「医薬品」 に準ずるものというのがフツーの常識だろうから、いきなり 「医薬部外品だから効くんだ」 なんて言われると、「じゃあ、医薬品は効かないのか?」 と言いたくもなる。

今回は 「ビタミン B1 誘導体フルスルチアミン?  ビタミン B1 より吸収されやすいんだ!」 というバージョンである。いきなりそんなことを言われても、「ビタミン B1 誘導体フルスルチアミン」 というものがさっぱりわからないこちらとしては、「そんなわけのわからんものより、ビタミン B1 が欲しいんだよ。吸収されやすいからといって、それがどうした?」 と言いたくなってしまう。

よく調べれば、この 「フルスルチアミン」 というのが吸収されてビタミン B1 に変わるみたいなことになるらしいのだが、スポット CM ではそこまで説明されないから、単なる 「雰囲気のもの」 で終わってしまう。テレビで見ている分には、映像でごまかされてしまうことになるのだろうが、ラジオだと音声だけなので、かなりの違和感なのである。

まあ、要するに 「効いたような気がしてくれればいい」 というようなものなのだから、「雰囲気のもの」 で十分なのかもしれないけどね。

|

« 鯉の餌 「バサァ」 がニュースになるということは | トップページ | 「ロス」 とか 「ヘリ」 とかいう省略形 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

薬は「雰囲気のもの」というのは事実ですね。実際、なんちゃら効果があると思って飲むと効くというのはプラセボ効果といって医学用語ですね。

私自身も経験があります。ぐったり疲れた時にイチロー選手が宣伝している千円位の栄養ドリンクを飲んだら、一分後に体が急にシャキッとするのを感じました。飲んでから一分後に効果があるなんてそんなバカなことはない。
でも効いたんですよ。

「雰囲気のもの」でもなんらかの効果があればそれは「クスリ」の仲間です。CMも薬の成分の一つですね。成分表のトップに{CM]と書いてもいいくらいですよ。

投稿: ハマッコー | 2017/11/09 00:02

ハマッコー さん:

山登りをしていて、昼食をとりそびれているうちに 2時とかになって、シャリバテでもう一步も歩けないというような時に、ビスケットを 2枚ぐらいポリポリかじると、次の瞬間には、何のことなく歩き始められます。

ビスケットが消化されてエネルギーに変わるまで、かなりの時間がかかるでしょうから、「雰囲気のもの」 としか考えられません。

これって、脳が指令を出してるんでしょうね。シャリバテの時には、「いつメシを食えるかわからないから、もう歩くな」 と指令を出し、ちょっと食べれば 「いつでも食えそうだから、歩き始めていいぞ」 と。

イチローの宣伝しているドリンクは、脳の指令が強めなのかもしれませんね。

投稿: tak | 2017/11/09 18:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42004/66018468

この記事へのトラックバック一覧です: アリナミン V の CM は、「雰囲気のもの」 でしかないのね:

« 鯉の餌 「バサァ」 がニュースになるということは | トップページ | 「ロス」 とか 「ヘリ」 とかいう省略形 »