« 「ロス」 とか 「ヘリ」 とかいう省略形 | トップページ | 「留辺蘂 (るべしべ)」 という地名 »

2017/11/10

ジョナサンの 「ヘルシー日替わり和膳」 がありがたい

近頃はなるべく (「絶対に」 というわけではない) 肉を食わないようにしているので、出張や仕事先で外食する時に、選択の余地がものすごく狭くなっている。いくら手軽だからといって、牛丼やとんかつ定食は避けざるを得ないし、ラーメンも好きなのだが、大抵チャーシューが入ってるので、できるだけ避ける。

171110

そうなると、いつも寿司や刺身ばかり食うわけにもいかないので、自然にそばやうどんになってしまいがちだ。麺類は大好きだからいいのだが、ご飯ものを食いたい時などは、親子丼やさば味噌定食みたいなものがスタンダードになる。あるいは 「たらこスパゲティ」 などという変化技か。

とくに地方都市などで幹線道路沿いの 「丸亀製麺」 以外にはファミレスしか選択肢がないような場合は、「どうして最近の日本の外食メニューは、こんなに肉ばっかりなんだ?」 と嘆きたくなる。どんなファミレスも、メニューの中心はステーキとハンバーグなのだ。私はステーキは 10年以上、ハンバーグに至っては 30年以上食ったことがないのに。

ちなみに、10年前に 「しゃぶしゃぶ」 に嫌々ながら付き合わされた時のことを書いた記事がある (参照)。この頃から徐々に肉食を避けるようになっていたので、最高級の牛肉もまったく嬉しくなかったし、近頃ではほとんど口にしなくなった。

そして今日、東京町田の 「ジョナサン」 というファミレスで昼食を取った時、「ヘルシー日替わり和膳」 というメニューがあると知った (参照)。3種類の定食 (「さば塩さっぱりおろし」 「とうふハンバーグ野菜あんかけ」 「鶏つくねてりやきソース」) が日替わりで提供され、今日のメニューは 「とうふハンバーグ野菜あんかけ」 で、さっぱりして悪くなかった。

今日が 3番目の 「鶏つくね云々」 の日でなくて幸いだったが、最悪、牛か豚でなく鶏ならギリギリ許すことにしているので、何とか OK である。これから仕事先で昼食を食べる時には、ジョナサンがある土地なら迷わずに済む。iPhone で検索すればすぐに探せるからありがたい。

ジョナサンがなかったら、仕方がない。蕎麦か、たらこスパゲティである。

|

« 「ロス」 とか 「ヘリ」 とかいう省略形 | トップページ | 「留辺蘂 (るべしべ)」 という地名 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42004/66027531

この記事へのトラックバック一覧です: ジョナサンの 「ヘルシー日替わり和膳」 がありがたい:

« 「ロス」 とか 「ヘリ」 とかいう省略形 | トップページ | 「留辺蘂 (るべしべ)」 という地名 »