« 固定電話には、アヤシい営業電話しかかかってこない | トップページ | 明けましておめでとうございます »

2017/12/31

よいお年を

毎年そんなような気がするのだが、今年もまた、バタバタのうちに暮れようとしている。年が暮れようが明けようが、同じ時間の連続ではあるのだが、世間はどうしても区切りをつけたいようなので、こちらもつい巻き込まれてしまう。

171231

というわけで、個人的にはなかなか区切りはつかないが、今日西の空の果てに沈んだ日は、明日の朝には 「初日の出」 という特別な意味をもって昇ってくる。その意味をつけるのも人間の側に違いないのだが、まあ、長い間のうちに 「魂の新生」 にまでつながる意味が定着しているので、それに従うのもいいことなのだろうと思っている。伝統文化ってものだよね。

というわけで、今年もつつがなく暮れようとしている。数時間のうちに新しい年が明けるので、ありきたりの挨拶だが、「よいお年をお迎えください」 という一言で、締めくくらせていただきたい。

|

« 固定電話には、アヤシい営業電話しかかかってこない | トップページ | 明けましておめでとうございます »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42004/66224700

この記事へのトラックバック一覧です: よいお年を:

« 固定電話には、アヤシい営業電話しかかかってこない | トップページ | 明けましておめでとうございます »