« 滑舌の悪い人に、2種類ある …… 一音一拍の大切さ | トップページ | 強風の真夏日 »

2018/06/28

熱中症にご注意

暑い日が続いている。梅雨明けは公式にはまだ発表されていないが、ラジオに登場する気象予報士の中には 「私の中では既に梅雨明けしてます」 なんて言う人が何人もいる。気象のプロが軽い気持ちでそう口走るのだから、例年の梅雨明けと共通した状況になってしまっているのだろう。

180628

昨日と今日は、朝方にパラパラッと雨が降ったが、昼前にはすっかり止んでじりじりと夏の日が照りつけた。実は昨日は笠間方面で自転車のヒルクライムをし、現地まではクルマで往復したので、自転車は前輪を取り外して、クルマの荷室に入れっぱなしだった。

今朝の雨が止んだ頃にクルマから自転車を下ろし、前輪を取り付ける作業をしていると、急に目まいがして立っていられなくなった。「ありゃ、これって、貧血?」 なんて思っているうちに、目の前が真っ暗になって、しゃがんでいるのもしんどい。這うようにしてリビングルームに戻って、ソファに倒れ込んだ。

「一体、どうなってるんだ?」 と思いながら自分の腕を見ると、手の甲から肩にかけて玉の汗である。それだけでなく、いつの間にか顔から首筋、胸にかけても汗びっしょりだ。ようやく 「やば、これって、熱中症ってやつかも!」 と気付く。世の中というのは皮肉なもので、水を持ってきてもらおうにも、こんな時に限って妻は外出中でである。

またまた這うようにして冷蔵庫まで辿り着き、冷えた水をがぶがぶ飲む。しばらくすると目まいは収まってきたので、今度は塩をなめる。しょっぱい塩が、やたらおいしく感じる。10分ほど横になるうちに、嘘のように生き返った。

こんなことが起きてしまったのは、気温はそれほど上がっていない午前 10過ぎ頃である。ただ、気温は上がっていなかったが、湿度はやたら高くて、汗がダラダラ流れた。ラジオなどで 「カンカン照りでなくても、熱中症は起きますのでご注意」 と呼びかけられることがあるが、まさにその通りだった。

というわけで、このブログを読んでくださる方々にも、自分自身の初めての経験から 「熱中症にはくれぐれもご注意」 と呼びかけたいと思う。症状は突然来るので、クラクラッとなって初めて 「やば!」 と気付くのだね。

そうならないように、朝のうちからきちんと十分な水分と塩分を摂っておく方がいい。

|

« 滑舌の悪い人に、2種類ある …… 一音一拍の大切さ | トップページ | 強風の真夏日 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

いやぁ、暑いっすね。マジで密かに梅雨明けしてるのかも。熱中症でヤバかったとのことですが、昨日の時点でなりかけてたのかもしれませんね。あんまり「喉渇いたな」と思わなくても、意識的に水分・塩分を摂ったほうがいいですよね。ほんとに。私は「水太り」なので、多少水分の備蓄量には余裕がありまつが…( ̄ー ̄)ニヤリ
http://nousagimario.m.blog.jp/

投稿: 萩原水音 | 2018/06/28 22:31

はい。
本日やってしまいまして。

夕方から身体が思う様に動かず。
「やっちまった〜!」
即ゆっくり鼻呼吸、指先動くか確認、ふらつきもなかったのは幸いでした。

また頭痛がせんかっただけ、助かったということです。


もうすぐサッカー中継ですが、大人しくくたばります。

投稿: 乙痴庵 | 2018/06/28 22:37

萩原水音 さん:

昨日の時点でとのご指摘、そうだったかもしれません。妙に 「疲れた感」 がありましたから。

とくにこれからの季節、喉が渇く前に水飲まないとダメですね。

ちなみに渡良瀬遊水池近辺は、道が錯綜していて、わけわからなくなりやすいです。

投稿: tak | 2018/06/28 22:52

乙痴庵 さん:

おお、そちらでもやっちまいましたか。

熱中症って、どうやら急に来る時とじんわり来る時があるみたいですね。
私は急に来るのは初めての経験でした。

投稿: tak | 2018/06/28 23:15

これからの季節(というかすでに)、喉渇く前に水、コーヒーも利尿作用があるから一緒に水、お酒飲んだら水、とにかく水ですね。あと、梅干しとか。たくさん汗かいたときは塩のほうがいいですかね。

ちなみに、渡良瀬のドタバタサイクリングの記事は、2000年頃の出来事を元にしました。最近は用心深くなって、出たとこ勝負のサイクリングはしなくなりました(笑)。


http://nousagimario.m.blog.jp/

投稿: 萩腹水寝 | 2018/06/29 00:02

大事にならなくて良かったです。
この間テレビの健康番組でやってたのですが、湿度が高い時は、汗をかいてる様で実は発汗量は少ないそうです。
湿度が高い分、汗が乾かない→気化熱による体温調節ができない→身体に熱がこもる→熱中症
だそうです。

気温もそうですが、湿度にも要注意ですね。
私も気をつけます!

投稿: Senna | 2018/06/29 07:41

おかげ様で、サッカー中継見ずに寝たので、今朝は問題なく起きられました。

メディアで「水分塩分補給」ばかり言われますが、「ちゃんとオシッコが出てるかどうか」も重要です。

オシッコ、体内老廃物と体温と同じ液体を排出する役割、汗に頼らない体温調節しておかないと、逆に水分溜め込んでふくらはぎパンパンの「むくみ状態」で、結局熱中症に向かってしまいますぞ!

昨日はなかなかオシッコが出なかったんです。
経験者は語る。

投稿: 乙痴庵 | 2018/06/29 08:24

萩腹水寝 さん:

なるほど。とにかく水を飲むことを心がけましょう。

渡良瀬遊水池の辺りは、私もクルマで行って迷い、同じ所をぐるぐるまわったことがあります。

投稿: tak | 2018/06/29 10:05

Senna さん:

なるほど、高湿度で汗だくになったように感じるのは、汗が乾いていないってことですか。

それで熱が籠もるんですね。気をつけよう。

投稿: tak | 2018/06/29 10:06

乙痴庵 さん:

なるほど、勉強になるなあ!

汗、おしっこ、しっかり水分とともに老廃物を排出して、新鮮な水を飲むということですね。

投稿: tak | 2018/06/29 10:08

6月29日に梅雨明け宣言したみたいですね。観測史上最速だそうで。
多分28日には前線が北上していて、気温と日差しが夏本番になっていたのだと思います。

私の父(60代後半)は毎日畑仕事です。
家庭菜園と兼業農家の中間くらいの規模ですが、それでも日中に2、3時間は作業をしています。
家族は水を持って行ってと口を酸っぱくしていますが、家を出るときは快適ピンピンなだけに、どうしても忘れやすい。
あらためて父に念を押そうかと思いました。
takさんもお身体に気を付けて下さいね。

投稿: らむね | 2018/07/01 10:23

らむね さん:

熱中症というのは突然来ますから、本当に気をつけた方がいいですよ。よろしくお伝えください。

投稿: tak | 2018/07/01 23:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42004/66879536

この記事へのトラックバック一覧です: 熱中症にご注意:

« 滑舌の悪い人に、2種類ある …… 一音一拍の大切さ | トップページ | 強風の真夏日 »