« 古文漢文は社会で役に立たないか? | トップページ | つくば市中心部のクレオの悲劇 »

2018/08/21

アジア大会でのバスケ選手の不行跡について

アジア大会でバスケットボールの男子選手 4人が 「公式ウェアで」 歓楽街を飲み歩き、買春行為に及んだ不行跡が発覚して、代表選手資格を剥奪され、強制帰国されたというニュースが話題になっている。

180821

ライブドアニュースでは、「公式ウェアを着用して夜の歓楽街を訪れていたことが、選手団の行動規定に抵触すると判断された」 とある (参照)。具体的には以下のようなことだったらしい。

聞き取り調査の結果、当該 4選手は 16日 22時過ぎ、日本食の店で飲食。その後、女性が接客する店を紹介された。日系人の仲介で 4選手はそれぞれ女性を伴ってホテルへ行き、行為へ及んだ後、17日未明にタクシーで選手村へ戻ったと認定された。

まあ、スポーツ競技のために遠征している者としてはかなり軽はずみな行為であり、非難されても仕方がない。ただ、個人的には 2つの点に疑問が残る。

1つめは、「女性が接客する店を紹介され」 て、「日系人の仲買で」 女性を伴ってホテルに行ったということなのだが、これって、ハニートラップっぽいニオイがしないだろうか。日本のバスケットボールは、世界レベルでは強豪の部類ではないが、アジア大会ではトップクラスの実力はもっているだろう。その日本の選手のうち 4人が減ってしまえば、戦力はかなり落ちる。他チームが上位に行く機会は増えるだろう。

こんなことでなんとなく陰謀っぽいものを感じるのは、私だけではないだろう。

それからもう一つ。今回の問題で重要なファクターとなっているのが、「公式ウェアで」 歓楽街に出たこととされている点だ。これって、公式ウェアではなく、例えば Tシャツにジーンズとかの私服だったら問題なかったのだろうか。

これに関する報道のどれを見ても 「公式ウェアで」 という要素が見出しレベルの扱いになっている。「日本選手というのがバレバレで、公式ウェアに泥を塗る結果になった」 というわけで、「女買いたかったら、私服で行けよ!」 と言わんばかりに聞こえてしまうのは、「何だかなあ」 と思ってしまうところだ。

|

« 古文漢文は社会で役に立たないか? | トップページ | つくば市中心部のクレオの悲劇 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

「公式ウェアで」というのがマスメディアにとって最も商品価値を感じるポイントなので、そこに言及しないわけにはいかないとご理解くださいませ。
決してそういう場所には私服で行ってくださいと言ってる訳ではありません。( ´艸`)

オリンピック村では "rubber" が無料で配布されるのが常なんだそうですね。このことはオリンピックに行った選手がよく言ってますね。
そんなノリで「公式ウェア」で行っちゃったんでしょう。
選手村の中で済ませばこんな騒ぎにならなかったのに、要領が悪いですね。

投稿: ハマッコー | 2018/08/21 23:54

ハマッコー さん:

まあ、私服でもヤバいことはヤバいんでしょうね ^^;)

報じられた記事からスポーツ選手の 「公式ウェア・フェティシズム」 みたいなものを感じるのは私だけなんでしょうかね。

”Rubber” で、一瞬、消しゴムが無料でもらえるのかと思いました ^^;)

投稿: tak | 2018/08/22 16:19

公式ウェアでもなんでもえーけどね、国費で派遣されてるってところだけでも、、、、、税金返せ。

現地でナニしていようが構わんよ。でも自分でなんとかしてね!
ハニートラップに見事に引っかかって、現地のマフィアから、その日系コーディネーターから、実は日本のマフィア的集団から、生涯なにがしかで搾り取られるキッカケにもなりかねんし。

投稿: 乙痴庵 | 2018/08/22 18:11

乙痴庵 さん:

そうですね。今回はバレてよかったのかもね。バレなかったら、一生搾り取られてたかもね。

投稿: tak | 2018/08/22 20:31

この件、わたしは世間一般よりだいぶバスケ選手側なんですよ。

理由1、違法性
インドネシアの法律は知りませんが、仮に日本と同じだったとします。日本での買売春は確か「法律に禁止と書いてはあるけれど罰則は無い」だったはず(売春斡旋行為に罰則)。会社の同僚が「昨日風俗行ったらさあ・・・」と話したときに、通報されたとか懲戒処分を受けたとか聞いたことがありません。JOCの内規に触れたようですが、買春が果たしてどれほど明文化されていたものか知れず、とどのつまり内規に過ぎず、会社に例えれば上司からの口頭注意ぐらいにはなっても減給や免職などの具体的な処分ともなれば、ええと「使用権の濫用」などで裁判で負けそうです。

理由2、国費ガー
確かに現地へは国費で行っていますが、買春費用は国費じゃないでしょ。おじさんが出張して1日の仕事を終えてから風俗行くようなものじゃないの?と思います。領収書切って経費精算してるわけじゃあるまいし。

理由3、公式ウェア
仮に日本でアジア大会があり、フィリピン選手がフィリピン代表ウェアを着て繁華街で酒を飲み、風俗店に消えていったとします。それをそんなに問題視しますか?って思います。「やっぱスポーツ選手は体力も性欲も有り余ってるよねえ(笑)」ぐらいのもんじゃないでしょうか。それを笑って許せるのに、なぜ日本人が海外で同じことをすると許せないのか、不思議です。

JOC選手団の行動規範、ちょっと調べたら出ました。「アジア競技大会への派遣は国費で賄われる。競技を離れた場でも社会の規範となる行動を心掛ける」 に抵触したからだそうです。うーん、曖昧です。立ちションや鼻クソほじりでも抵触しそうです。

いつも長文ですみません。以上のような理由なのですが、takさんはいかがお考えでしょうか。

投稿: らむね | 2018/08/22 21:25

らむね さん:

まず 「違法性」 に関して。

えぇと、今回のケースは 「違法性」 というよりは、「心がけ」 の問題だと思います。

競技においてベスト・パフォーマンスをしようというならば、歓楽街で飲み歩いた挙げ句に夜中過ぎまで女遊びをするというのは、やっぱり 「いかがなものか」 ということになるでしょう。

昔のプロ野球選手は、もっと豪快でメチャクチャだったという話もありますが、やはりどう考えてもフィジカル・コンディションの維持には支障があるでしょう。

さらにまた、ハニトラに引っかかるという可能性もあります。上の乙痴庵さんのコメントにもあるように、闇の勢力の暗躍で、後々まで面倒なことになるリスクもありますね。こうしたリスクは避けるに越したことはありません。


次に国費云々について

「国費を使ってこんな感じじゃ、聞こえは良くないよね」 ということに尽きると思います。

バレなきゃよかったという見方もできますが、それならそれで、ハニトラの場合は厄介なことになるリスクが大きいですね。

公式ウェアについて

この問題に関しては、どうも 「公式ウェア・フェティシズム」 みたいなものがあるような気がします。ひいては 「日本の恥」 という思いにつなげたいみたいな。

個人的には昔から制服とかユニフォームとかが嫌いなので、公式ウェアを着て夜遊びに出かけるという発想が理解できません。「けしからん」 とかいう意識からではなく、「そんなもの着て酒飲んでも、美味しくなかろうよ」 ということです。

でも、スポーツ選手は公式ウェアに妙なフェティッシュがあって、それを着ることでかえって気持ちよく美味しく飲めたりするのかなあ?  その辺りは、私の理解の範囲外です。

もっとも、その後の行為においては着たままじゃなかったでしょうけど (^o^)

投稿: tak | 2018/08/22 23:04

takさん

おっしゃる通りだと思います。
突き詰めて言えばtakさんが直前のコメント冒頭で言われた「いかがなものか」が盛大にエスカレートしているだけの気がします。
少なくとも私には、罪に対して罰が重すぎる、選手団から外し強制帰国させ謝罪会見開いてマスコミがここまで騒ぎ立て社会的制裁を与えるようなことか?と思うのです。
現地で厳重注意してこの4人かプラスバスケチームは完全外出禁止ぐらいが妥当じゃなかったかと。

投稿: らむね | 2018/08/22 23:47

らむね さん:

スポーツ界の過剰に潔癖な精神主義の表れかもしれませんね。

とはいえ、幹部の連中は見えないところでもっとヤバいことしてそうですが ^^;)

「見えないところでならいい」 というのは、「公式ウェアでなきゃ、まだ罪は軽い」 みたいな感覚と、結局は同じメンタリティだと思います。

投稿: tak | 2018/08/23 20:49

正直に申しまして…。(誤解を恐れず申し上げますが)

「日本代表!」の方々が歓楽街で飲食飲酒(その他)すること自体は、どんな衣装で臨もうが知ったこっちゃありませんし、どうぞ!それぞれの方法で英気を養ってくだされと思うだけのことです。
きっと自腹の割勘みたいに、そこらのサラリーマン飲食と変わらんでしょう。(サラ系は見込みがあったらとりあえず領収書ゲットしますが!)

国費で飛んで、国や関係者やファンやその他大勢から期待されている結果を残すどころか、その責務すら全うできない状況を自分で作って強制帰国ってのは、「何しに行ったの?ナニ!」なんて、笑い話にしておけば良いんでしょうか?

日系コーディネーターから紹介されたはいいけど、「注目を浴びてしまう立場と場所とオフの時間帯」ってだけでも、カメラなり記者なりが、「目を光らせているwww!」環境下、takさん仰るところの「脇が甘い!」ってヤツですよ。

単に世間知らずってだけでは済まされません。
それっくらい、それこそ協会なり団体なりが指導しとけ!

言うぞ!「あっほー!」

投稿: 乙痴庵 | 2018/08/23 21:34

乙痴庵 さん:

まさに 「脇が甘い!」 ってことですね。

フツーのサラリーマンが遊ぶのとはちょっと違うってわけで。

投稿: tak | 2018/08/24 21:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42004/67081670

この記事へのトラックバック一覧です: アジア大会でのバスケ選手の不行跡について:

« 古文漢文は社会で役に立たないか? | トップページ | つくば市中心部のクレオの悲劇 »