« せっかくの秀逸な「人生論」だったのに | トップページ | JAL と羽田空港第1ビルに関する偏見 »

2019/06/20

Windows 7 のサポートが来年 1月で終わるとやらで

巷では「Windows 7 のサポートが来年 1月で終了」というのがずいぶん話題になっている(参照)。周囲にもまだ Windows 7 を使い続けているのがいくらでもいて、「ということは、もう買い換えなきゃいけないのかなあ」とか「バージョンアップしろったって、Windows 10 って、ぱっと見、違いすぎちゃって ・・・」とか言いながら困惑している。

190620

何しろ私は、勤務先では MS-DOS 時代からの PC ユーザーで、自分で購入した最初の PC の OS も Windows 3.1 だったというほど年季が入っちゃってる。そして Windwos 95、98、2000、XP、Vista、7 と乗り換えてきた。そういえば、勤務先では Windows NT なんてのを使った時期もあったなあ。

私としても、Windows 7 は Microsoft 開発のものとしてはかなり使いやすい OS だったとの印象を持っている。そんなわけで、Windows 7 から 8 に切り替わった直後の 2014年 1月、ついに「そんなわけのわからない OS、使わされてたまるか!」とばかりに見切りを付けて、Mac に乗り換えたのだった。

実は昔から「自分は本来、Mac ユーザーであるべきだった」との忸怩たる思いを抱き続けていたので、これで自分のホームグラウンドに戻ったような気がしたものである。で、それ以来ハッピーに使い続けているというわけだ。

私としては困惑している Windows 7 ユーザーたちに 「悪いこと言わないから、Mac に乗り換えな」と薦めたい気持ちで一杯である。しかしその一方で、彼らが Mac ユーザーになることなんて、まずないだろうと確信もしている。

彼らは要するに、「自分で決断するくらいなら、困惑し続けてる方がまだ安心」というタイプなのだろう。Windows 7 をずっと使い続けて Windows 8 へのバージョンアップを意識的、あるいは無意識的にパスし、そしていきなり Windows 10 への乗り換えを強いられるというのだから、「決断することに抵抗がある」としか言いようがないではないか。

とはいえ、まあ、何だかんだ言っても多くのユーザーは「困惑しつつも長いものに巻かれていたいのだろう」と解釈することで納得している。そして彼らは Windows 10 以降もずっと困惑しつつ、晩年はスマホで暮らすことになるのだろう。

 

|

« せっかくの秀逸な「人生論」だったのに | トップページ | JAL と羽田空港第1ビルに関する偏見 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

単純に、金銭的理由で、Mac様に乗り換えられないのでございます。・゚・(ノД`)・゚・

今回、ウチの兄さん(大学生)が、「Officeの使えるPCがいる!出世払いでなんとかしてくれ!」と言う魂の叫びとともに、カーちゃんの「私もタブレット使いたい」と言う需要があって、MSの入門機「さーへすGO」なるタブレット、まーチョットで型落ち在庫品&展示品を購入しました。

そりゃぁぁぁ!MacBook様にしたかったんですが、さーへすGO2台分の価格でMacBook様買えないし…。
まぁとりあえずは、学校だサークルだの活動に重宝している様なので、入門機として使い倒してもらいたいものです。

行く行くは、稼いでトーちゃんにBook買っとくれ!(気長に待ちます)

投稿: 乙痴庵 | 2019/06/25 19:21

乙痴庵 さん:

>行く行くは、稼いでトーちゃんにBook買っとくれ!

こちらでもそうなるよう、お祈りしております (^o^)

投稿: tak | 2019/06/25 19:43

追加します。

さーへすGOを購入する際、保有のダイナブック(7→10にアップグレードしててもOfficeなし)を活用できないか相談した結果…。

「もともと負荷の大きい7でやっとやっと動いていたPCを10にすると、さらに動かなくなります。そこにOfficeをインストールすると、イライラする機会が確実に増えますのでオススメできません。」

家電店の店員さん(PCスキルの高そうな女子)から、いただいたお言葉です。


結論。
OSのアップグレード自体は構わんのですが、保有の機種によっては「重くなるためのアップグレード」なので、たかが家庭用と言えど、MSのPCから卒業したい…。

投稿: 乙痴庵 | 2019/06/26 20:03

乙痴庵 さん:

そうですね。古い機種で OS を下手にアップデートすると、重くてどうしようもなくなりがちです。

私の Mac は買ってから 5年半にもなって、時々自動で OS のアップデートをしてるみたいですが、重くなった印象はないですね。

Windows ではそうはいかないことが多いですから、結局はお買い得だったかも。

投稿: tak | 2019/06/26 21:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« せっかくの秀逸な「人生論」だったのに | トップページ | JAL と羽田空港第1ビルに関する偏見 »