« 肉も食わないし、マグロやウナギも食わないのだ | トップページ | 日本人のアクセント感覚の不確かさ »

2019/06/25

コンデジを使わなくなって 5年になってしまった

2017年 2月 15日に、「コンパクト・デジカメ市場の縮小」という記事を書いている。この頃、私は ”COOLPIX S9700” という機種(下の写真)を使っていて、「光学 30倍という結構な望遠機能があるし、ど素人としては今でもちっとも不満がない」と書いている。

190625

最近はこの "Toda's Crack" でも写真をフィーチャーするようにしているが、2016年 8月頃まではよほど必要に迫られた場合以外は、基本的にテキストばかりのブログだった。しかしもう一つの「和歌ログ」というのは、そのずっと前の 2004年頃から写真入りで書いていた。もっとも、当初は今よりずっと小さなサイズでの掲載だったが。

そんなわけで私は 2004年から 2014年の秋頃までの 10年以上、ほぼ毎日コンデジ(コンパクト・デジタルカメラ)を持ち歩いたいたのである。ただひたすら「和歌ログ」のために。

しかし 2014年の 10月 9日に iPhone 6 を入手したときから、コンデジはほとんど家に置きっぱなしになった。iPhone のカメラ性能が、ブログの写真撮影程度には必要十分になってしまったからだ(参照)。

そんなわけで、最近はせっかくの「光学 30倍の望遠機能」をもったコンデジを、机の横の棚に置いたまま、手を触れることもなくなっていたのである。これを買ったのも多分、iPhone 6 と同じく 2014年頃だから、すでに 5年ぐらい経っている。そしてこの 5年のうち、まともに使ったのは最初の 1年足らずでしかないというわけだ。

まったくもう、「宝の持ち腐れ」である。いや、実際には既に「宝」ですらなくなっているようなのだが。

|

« 肉も食わないし、マグロやウナギも食わないのだ | トップページ | 日本人のアクセント感覚の不確かさ »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

電子機器と言うのは使わないと“もう俺は必要とされてないんだ”と不貞腐れて動かなくなります(ホントです)。
用がなくても時々使ってあげないとゴミになってしまいますよ。

最近のスマホのカメラは気を利かして勝手に絵造りをしてしまうので少々迷惑しています。黄昏時を撮っているのにありえないほど明るく撮ってしまいますね。雰囲気が全く別モノになってしまいます。そういう時はコンデジを使っています。

投稿: ハマッコー | 2019/06/26 17:08

使わなくなりました。
おそらくtakさんと同時期にCASIOのコンパクトデジタルカメラを購入し、業務上の撮影に使っておりました。

出張で見学した証拠写真、社内イベントの証拠写真、当時保有携帯電話の200万画素では足らん!と言う場合に、そこそこ活用しておりました。

SDカードをリーダーにぶっ刺して、PCにへこへこ読み込ませ、報告書にペタペタ貼って…。

現在はアイポン(ちなみに6です)1個で事足りますから、報告書用の写真いらんし、ちょっと撮影即アップの文化に浸かりきっておりますので、使わんなぁ〜。

ただ、地域イベントのご様子など、ちょっとしゃっちょこばった場面で、ときどき使って、そのままお蔵入りです…。(´・ω・`)

投稿: 乙痴庵 | 2019/06/26 20:52

ハマッコー さん:

既にほとんどゴミです ^^;)

スマホが勝手に気を利かしてしまった写真は、後で Adobe Photoshop で加工し直してます。(邪道ですね ^^;)

投稿: tak | 2019/06/26 21:07

乙痴庵 さん:

スマホで撮影すると、その場で即アップというのが快感ですね (^o^)

私としても時々は使ってやろうと思うのですが、「荷物になっちゃって」という心理的抵抗感が出て、どうもいけません。

投稿: tak | 2019/06/26 21:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 肉も食わないし、マグロやウナギも食わないのだ | トップページ | 日本人のアクセント感覚の不確かさ »