2017/12/11

自転車のペダル踏み込み切る風の冷たさの増す夕暮れの街


Img_1231_2

近くのショッピングセンターまで約十キロの道のりを、自転車で出かけた。自転車を漕いでいる間は、上着を脱がないと汗ばんでしまうが、目的地に着くとさすがに肌寒く、さっさと上着を着る。ところが帰る頃には日が暮れて、上着を着たまま帰ってきた。

写真はショッピングセンターの駐車場の彼方の夕焼け。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/12/10

カーテンを開ければ霜つく窓の外冷たき黄金色の朝焼け


171210w

冬至を前に、夜明けがますます遅くなっている。写真は今朝の六時半頃の東の空。ようやく朝焼けになりかけている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/12/09

足早に川面を歩く白鷺をカメラのレンズ追ふ能はざり


171209w

裏の川に、今日は白鷺が降り立った。いつもの iPhone のカメラではなく、高倍率のデジカメで狙ってみたが、動きが速すぎてしっかりとピンとを合わせることができなかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/12/08

川土手を冬枯れ色に染め尽くし流るともなく川流れ行く


171208w

冬の川は流れているのか止まっているのか。周囲は冬枯れの色に染まる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/12/07

青鷺は水面に映る美しきおのが姿に気付くことなし


171207w

近頃、川に青鷺がよくやってくる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/12/06

木枯らしの住宅街にぽつぽつとイルミネーション点き始めたり


171206w

十二月に入ってクリスマスを前に、庭などにイルミネーションを飾る家が増えている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/12/05

朝霧の立ち籠めるその上にある空の青さの見え始めたり


171205w

今朝のつくば周辺はかなりの濃霧だった。早朝は一寸先が見えない状態で、七時過ぎ頃からようやく辺りの様子が見えてきた。

昔から朝霧が出ると晴れというが、まさにその通りで、昼は気持ちのいい冬晴れになった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«この年も様々ありて頻繁に喪中葉書の来る頃となる