« 空晴れて三重塔囲みたる木々の僅かに芽吹いてありき | トップページ | 春の陽の西の地平に沈むまで欠けざる姿見ゆるぞ嬉しき »

2017/04/03

夕暮れの青空は疾く狭まりて背後に迫る雷の雲


170403w

写真は、今日の夕方五時前の空。まだ青空の気配が残っているが、背後には黒雲が迫っていた。そしてこの一時間後ぐらいに雨が降り出し、日が暮れた頃には雷雨になった。

その雷雨も一時間ほどで峠を越し、明日は穏やかに晴れるという。

|

« 空晴れて三重塔囲みたる木々の僅かに芽吹いてありき | トップページ | 春の陽の西の地平に沈むまで欠けざる姿見ゆるぞ嬉しき »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42004/65105154

この記事へのトラックバック一覧です: 夕暮れの青空は疾く狭まりて背後に迫る雷の雲:

« 空晴れて三重塔囲みたる木々の僅かに芽吹いてありき | トップページ | 春の陽の西の地平に沈むまで欠けざる姿見ゆるぞ嬉しき »