« 富士山の全貌見ゆる手前にはジェットコースターの軌道のみあり | トップページ | さまざまの色と形で梅雨空の下を飾るや百日草は »

2017/07/03

見覚えのある駅とそれほど変わらざる昭和十年の取手の駅よ


170703w

つくばの地に引っ越して来て以来、40年近く常磐線の取手駅を利用してきたが、最近はつくばエクスプレスの守谷駅を利用することが多い。そのため、取手駅はずいぶんご無沙汰していた。

久しぶりで取手駅で降りて、バスを待つ間、向川のショッピングビルに 「昭和 10年の取手駅」 を再現した模型が展示されているのを見つけた。さすが昭和十年で、駅の周囲はスカスカである。しかし駅舎は私が四十年前に引っ越して来た時と、それほど変わりがない。してみると、五十年以上それほど変わらない姿だったようなのである。

|

« 富士山の全貌見ゆる手前にはジェットコースターの軌道のみあり | トップページ | さまざまの色と形で梅雨空の下を飾るや百日草は »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42004/65491304

この記事へのトラックバック一覧です: 見覚えのある駅とそれほど変わらざる昭和十年の取手の駅よ:

« 富士山の全貌見ゆる手前にはジェットコースターの軌道のみあり | トップページ | さまざまの色と形で梅雨空の下を飾るや百日草は »