« 遙かなる南の海を迫り来る野分に続く甲州の雲 | トップページ | 沢水の流れ少しく速まりて野分の来るを里に知らすか »

2017/10/21

高原の橋のたもとの街灯の照らすは雨かはたまた霧か


171021w_2

甲州の高原にいる。南の海上から台風が近付いているということで、雨が降り始めている。ただ、雨というのか霧というのか、判断のむずかしいところで、明日の朝になったら本格的な雨になるのだろうというところだ。

|

« 遙かなる南の海を迫り来る野分に続く甲州の雲 | トップページ | 沢水の流れ少しく速まりて野分の来るを里に知らすか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高原の橋のたもとの街灯の照らすは雨かはたまた霧か:

« 遙かなる南の海を迫り来る野分に続く甲州の雲 | トップページ | 沢水の流れ少しく速まりて野分の来るを里に知らすか »