« 冷え込みは冷え込みとして関せずに粛々と花咲く車輪梅 | トップページ | コーヒーを淹れる真際に豆を挽き漂ふ香り楽しみにけり »

2018/05/10

昼過ぎに日差し来たりて青空の見事なまでに広がりてあり


180510_2

今日は昼イチの仕事があって、埼玉県北部の熊谷市まで行った。午前十時前に家を出たときには充分い傘が必要なほどの雨だったが、熊谷まで着いた時には青空が出ていた。

実は今日の仕事は屋外の写真を撮る必要があったので、この天気の回復には大いに助かった。我ながらしぶとい晴れ男である。

帰宅して太陽光発電のモニターパネルを見ると、昼から晴れて、午後二時頃が一番晴れていたということが歴然と記録されていた。

|

« 冷え込みは冷え込みとして関せずに粛々と花咲く車輪梅 | トップページ | コーヒーを淹れる真際に豆を挽き漂ふ香り楽しみにけり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42004/66709046

この記事へのトラックバック一覧です: 昼過ぎに日差し来たりて青空の見事なまでに広がりてあり:

« 冷え込みは冷え込みとして関せずに粛々と花咲く車輪梅 | トップページ | コーヒーを淹れる真際に豆を挽き漂ふ香り楽しみにけり »