« 一面の草を刈りたる川土手に蛍袋を残しおきたり | トップページ | 塊の如く見えたる紫陽花は手まりの如し中空にして »

2018/06/08

草刈りを終へたる土手に風渡り少しく息をつきたる心地す


180608w

町内や市の定められたスケジュールを待っていたら、背の高い雑草がびっしりと生えてとんでもないことになるので、自主的に裏の土手の草刈りをした。これでしばらくはもつだろうが、あと 一ヶ月半もしたら、また背の高い草が生え始める。

|

« 一面の草を刈りたる川土手に蛍袋を残しおきたり | トップページ | 塊の如く見えたる紫陽花は手まりの如し中空にして »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42004/66809379

この記事へのトラックバック一覧です: 草刈りを終へたる土手に風渡り少しく息をつきたる心地す:

« 一面の草を刈りたる川土手に蛍袋を残しおきたり | トップページ | 塊の如く見えたる紫陽花は手まりの如し中空にして »