« 田の面も林も緑色増して隙間の見えぬ頃となりたり | トップページ | 和泉なる堺の街に降り立てば運河に映る五月晴れの空 »

2018/06/12

空見上げ台風一過の日の射すを待ちゐるうちに日暮れとなりき


180612w

今日の天気予報は、台風が通り過ぎて青空が広がり、気温も上がって真夏日になるかもしれないということだったが、実際にはどんよりと曇ったままで晴れ間はほとんど見られず、気温もそれほどには上がらなかった。

夕方に一時的な大雨が降り、その後に少しだけ日が射したが、また雲が広がり、そのまま日が暮れてしまった。

|

« 田の面も林も緑色増して隙間の見えぬ頃となりたり | トップページ | 和泉なる堺の街に降り立てば運河に映る五月晴れの空 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42004/66823552

この記事へのトラックバック一覧です: 空見上げ台風一過の日の射すを待ちゐるうちに日暮れとなりき:

« 田の面も林も緑色増して隙間の見えぬ頃となりたり | トップページ | 和泉なる堺の街に降り立てば運河に映る五月晴れの空 »