« 悠々と我が行く前を横切りて林の奥に歩み去る雉 | トップページ | 青空の久しくなりて田の面も薄緑色広がりてをり »

2019/05/12

北東の風の冷たく吹き付けて行きつ戻りつする皐月なり


Img_6710

このところすかり暖かくなったので、それまで掛けて寝ていた毛布を押し入れにしまって寝たのだが、今朝方は思いがけない冷え込みで目が覚めてしまった。

北東の冷たい風が吹き付けて、朝方と日暮れは季節が戻ったような気がする。これだから五月は油断がならない。

 

|

« 悠々と我が行く前を横切りて林の奥に歩み去る雉 | トップページ | 青空の久しくなりて田の面も薄緑色広がりてをり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 悠々と我が行く前を横切りて林の奥に歩み去る雉 | トップページ | 青空の久しくなりて田の面も薄緑色広がりてをり »