« 青空の久しくなりて田の面も薄緑色広がりてをり | トップページ | 常総の間近の火事の黒煙と列車事故にて驚きたる日 »

2019/05/14

空の青薄れたれども確実に緑の濃さの増す山の端よ


190514w

暖かさは行ったり来たりだが、周囲の緑色は確実に濃くなりつつある。写真は筑波山から伸びる稜線の端にある、たんこぶのような山。

 

|

« 青空の久しくなりて田の面も薄緑色広がりてをり | トップページ | 常総の間近の火事の黒煙と列車事故にて驚きたる日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 青空の久しくなりて田の面も薄緑色広がりてをり | トップページ | 常総の間近の火事の黒煙と列車事故にて驚きたる日 »