« 吹く風に遙か南の台風を思ひ続くる彼岸前なり | トップページ | 降るはずの雨降らずして蒸し暑さばかり増したる夕方の空 »

2019/08/12

盆近き日暮れの空にぼんやりと浮かべる月の月齢十一


190812w

盆が近くなって、さすがに日が短くなってきている。午後七時を過ぎると、ご覧の通りもう「日暮れ」ではなく「夜」の様相で、月が見える。今夜の月齢は 「11」。15日に満月となるが、この日は西日本に台風が上陸するといい、私は京都にいる予定なので、まともには見られないだろう。

 

|

« 吹く風に遙か南の台風を思ひ続くる彼岸前なり | トップページ | 降るはずの雨降らずして蒸し暑さばかり増したる夕方の空 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 吹く風に遙か南の台風を思ひ続くる彼岸前なり | トップページ | 降るはずの雨降らずして蒸し暑さばかり増したる夕方の空 »