2019/10/04

一仕事終へて空港行きのバスを待ちて見上ぐる雲は動かず


191004w

今日の写真はかなり変わった構図にしてみた。佐賀駅前のバスセンターの 一番乗り場、佐賀空港行きの待合所から空を見上げたところである。乗り場案内には、佐賀の七賢人の一人、島義勇の説明書きがある。

 

| | コメント (0)

2019/10/03

青空と分厚き雲に分かれたる肥前の国の駅前静か


191003w 

佐賀に出張してきている。今日の朝に台風が遠ざかったばかりで、夕刻になってようやく青空が広がってきた。

佐賀駅前は再開発の途中のような様相で、なんだかがらんとしている。この佐賀市主導の再開発計画は、本当にうまくいくのかどうか危ぶまれてもいるらしい。

 

| | コメント (0)

2019/09/04

みちのくの夏と秋との入り交じる青空眺め帰路に付きたり


190904w

仙台での仕事を無事に終えて帰ってきた。夜明け前頃まで雨が降っていて、朝は路面が濡れていたが、九時過ぎには晴れて暑いぐらいになった。屋外での仕事だったので助かった。晴れ男の面目躍如である。

明るいうちに帰りの新幹線に乗ることができて、気持ちのいい仕事だった。

| | コメント (0)

2019/09/03

上野よりわずか九十分足らず仙台の夜更け見下ろしゐるなり


190903_20190903220501

仙台は今では上野からたったの 1時間半で来れる。今日は駅近くのビジネスホテルに泊まり。明日は朝から仕事である。

| | コメント (0)

2019/08/19

千年の都を後に金沢の雨降る夜に移り来たりき


190819w

今日は夜になってから金沢に入った。結構な忙しさである。金沢は少し雨模様だ。

 

| | コメント (4)

2019/08/18

青空に少しく雲の広がれど京都の夏は暑きままなり


190818w

京都の仕事が続いている。

 

| | コメント (0)

2019/08/17

照りつける日射しの下で烏丸のお東さんに詣でたるなり


190817w

お盆は過ぎてしまったが、一応我が家の宗旨の東本願寺にお参りさせていただいた。

 

| | コメント (0)

2019/08/16

盆過ぎの暑き京都でコーヒーの熱きを飲みて駅を見下ろす


190816w

京都にいる。この時期、10年以上連続して京都に来ているというのは幸せなことである。

昼食の後に、京都駅のミスタードーナッツでコーヒーを飲んでいる。ここでコーヒーを呑みながら京都駅のコンコースを見下ろすのが好きだ。

 

 

| | コメント (2)

2019/08/15

台風の日本海へと抜けたれど奈良の都の雨は止まざり


190815w

台風十号の影響で、当初予約していた新幹線が運休となり、急遽別の便に振り替えて、ようやく奈良に着いた。

台風は広島県に上陸して既に日本海に抜けたようだが、雨雲の範囲が広いようで、奈良の街はまだ雨に濡れている。明日は晴れてもらいたいところだ。

 

| | コメント (0)

2019/07/11

訪ぬれば和泉と紀伊と大和なる国の境に棚田広がる


190711w

今回の出張は、関西の田舎ばかり訪問した。行く前はこれほどの田舎とは思わなかったので、なかなかの味わいだった。大阪府内に棚田が存在するとは、今日初めて知った。

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧