2018/09/18

名を呼べば家の端から端までも疾く走り来てお座りの犬


180918w

都合で娘の飼い犬をしばらく預かっている。人懐こさは天下一品だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/09/06

列島を吹き渡る風去りたれば北の大地をなゐの揺るがす


180906w

熊本のホテルで早朝に起き、天気予報とニュースを見ようとテレビを点けると、異様な光景が映し出されている。初めは台風二十一号崩れの低気圧が大雨をもたらしたのかと思ったが、よく聞けば大地震があったという。

空からの画像をみると、至る所で土砂崩れが起きて、赤茶けた斜面が連なっている。何よりも驚きで、超えも出なかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/05/26

桃の湯の建物そして煙突の廃墟の如く建ちてあれども


180526w

Todays' Crack に書いたように (参照)、ほとんど四十年ぶりに国分寺を訪ねた。二十歳前後に住んでいた街である。

その頃通っていた 「桃の湯」 という銭湯は、建物と煙突が残っていたが、既に営業はしていなかった。そのうち取り壊されるのだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/05/12

無造作にぽとりと落とすパン屑を足元に来て拾ふ雀よ


180513w

最近のスズメは、少し人なつこくなったのだろうか。JR 駅のホームで、昼前に買ったレジ袋の底にあったパン屑を与えると、こんなに足元近くまで寄ってきた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/05/11

コーヒーを淹れる真際に豆を挽き漂ふ香り楽しみにけり


180512w

今日の写真は ”Today's Crack” と同じ。コーヒーメーカーの写真である。詳しくは向こうの記事をどうぞ (参照)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/05/08

肌寒き夜の空気に触れながら乳酸菌は健気にも生く


180508w

今夜は昨夜以上に肌寒い。三月下旬並みの気温というから、季節が一月半戻ってしまったわけだ。

フリース・ジャケットを着て、自家製ヨーグルトにブルーベリージャムを加えたのを食べた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/12/02

我が宿の固定電話の呼び出しの音の聞こえぬ設定とせり


171202w

先月 16日の Today's Crack の 「仕事用名刺から固定電話番号を外した」 に追記したように、固定電話の呼び出し音を聞こえない設定にした。これで心静かに暮らせる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/10/16

バルセロナのシーズン滑り出し好調カタルーニャの独立はどうなる


171016w_2

リーガ・エスパニョールの新シーズンが始まっており、私の贔屓のバルセロナが好調な滑り出しを見せている。しかし、昨日はアトレティコと引き分けてしまったようだ。

カタルーニャが独立してしまったら、レアル・マドリードとの 「クラシック」 はどうなるのだろう。というわけで、今日の歌は妙なリズムの三十一文字。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/10/09

投票所入場券てふもの届く投票するも億劫なれど


171009w

「投票所入場券」 というのが届いた。期日前投票は公示日かその翌日からできるということなので、早めに届くに越したことはないのだろうが、こんなのが早々に届いたところで、何だか今回の選挙にはシラけている。まあ、投票はするけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/09/23

コンコース駆け上りては天井の穴越しにみる快速電車


170923w

我が家の最寄り駅である守谷駅では、元からある関東鉄道線が地上を走り、後からできたつくばエクスプレスが高架を走っている。そして守谷駅の階段を上ってコンコースに行くと、天井に丸い穴が開いていて、そこからつくばエクスプレスのホームが見える。

普段はあまり気にしていないが、こうして写真に撮ってみると、なんだか非日常的な光景ではある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧