« 危篤の知人を見舞った | トップページ | 「あらきそば」を食した »

2002/07/13

スピリチャル志向

母の具合が思わしくないというので、帰郷したのだが、大分持ち直したようで、安心した。
人の命、老人介護 …… いろいろと考えさせられることの多い時期である。
肉体は必ず衰える。スピリチャル志向が本当に必要だ。

|

« 危篤の知人を見舞った | トップページ | 「あらきそば」を食した »

哲学・精神世界」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 危篤の知人を見舞った | トップページ | 「あらきそば」を食した »