« 新暦の七夕は興醒めだ | トップページ | 高速バスの運転手が酔払い運転 »

2002年7月 7日

昨日に続いて、七夕ネタ

昨日に続いて、七夕ネタ。今日は新暦の七夕にしては珍しく晴れて星が見える。
しかし、旧暦では7日は必ず半月になり、それが牽牛・織女の逢瀬を取り持って天の川を渡る舟に見立てられていた。
だから、いくら晴れても、新暦の七夕では興醒めだ。

|

« 新暦の七夕は興醒めだ | トップページ | 高速バスの運転手が酔払い運転 »

比較文化・フォークロア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新暦の七夕は興醒めだ | トップページ | 高速バスの運転手が酔払い運転 »