« プレミアム・クラッカーへの熱き思い | トップページ | フランスの E-mail »

2003/07/21

デザインのいいトイレ・ブラシ

海外展示会などの視察にパッケージ・ツァーを利用すると、必ずと言っていいほど 「おみやげ購入」 タイムがあり、ほとんどの人は高級ブランド商品を買い漁る。

ところが、ウチの妻は、そんなものは絶対に欲しがらず、はるかに難しい注文をする。

これまでで一番難しい注文だったのは、20年ほど前にニューヨークに出張した時の 「デザインのいいトイレ・ブラシ」 (!) というものだった。

デパートや雑貨店に行っても、趣味の悪いプラスティックのブラシしか売っていない。米国という国は、趣味のいいものはすごくいいのだが、悪いとなると、無茶苦茶に俗悪になる。当時は、普通の店で売られているのは、その 「俗悪の極み」 みたいな色合いのものばかりだった。

こちらも、「デザインのいいトイレ・ブラシ仕入れの旅」 というわけではないから、そればかり探しているわけにもいかない。これなら、「プラダのバッグ」 を買う方がずっと楽だ。(決して買わないけど)

ところが、ついに見つかったのである。 それは日曜日に行った "MOMA"(近代美術館) のミュージアム・ショップにあった。米国の美術館というのは、秀逸なものならば、トイレ・ブラシだって売るのである。それは、デザイン関係の賞を取ったばかりのすばらしいものだった。 (どんなものか見たい方は、こちら

私は 「デザインのし過ぎ」 というのは大嫌いなのだが、これはシンプル・デザインの極致。白と黒の二種類を購入して帰り、大変に喜ばれたのであった。当時は白と黒しかなかったと記憶しているが、最近は、クローム仕上げというのもあるようで、ネットでも買える。便利な世の中になったものだ。

|

« プレミアム・クラッカーへの熱き思い | トップページ | フランスの E-mail »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« プレミアム・クラッカーへの熱き思い | トップページ | フランスの E-mail »