« トラブル・イン・マインド | トップページ | 時差ぼけ対策 »

2004年5月 4日

ハエ取り紙? リボン?

先月の 9日に書いた「イチゲキ」ネタで気にかかっていたのだが、このポスターの恐ろしい商品のメーカーは、「関西ハイトリ紙」というようなのだ。

「ハイトリ紙」は「ハエ取り紙」なのだろうが、私の子供の頃の記憶では、「ハエ取りリボン」と言ったような気がする。

なぜか気になって仕方がないので、Google で検索してみると、

「ハエ取り紙」 系     合計 約 1,170件
  ハエ取り~ 約 600件、 蠅取り~ 474件、 はえ取り~ 98件

「ハエ取りリボン」 系    合計 約 314件
  ハエ取り~ 約 290件、 蠅取り~  22件、  はえ取り~  2件

    という結果で、「ハエ取り紙」系の圧勝だった。がく然である。

しかし、国内最大のハエ取り紙メーカーと言われる「カモ井」のサイト では、「リボンハイトリ」という商品名になっているではないか。それに、近所のドラッグストアでも、「ハエ取りリボン」という商品名のものを見かけた。これでかなり意を強くしてしまった。

やはり私としては「ハエ取りリボン」で押し通そうと思う。そもそも、あれは形状からして「紙」というよりは、「リボン」そのものだし。

ところで、ほぼ 12年半前の平成 3年 10月、我が郷土に開港した庄内空港は、畑のど真ん中にあり、空港ロビーにはくっついたハエで真っ黒になった 「ハエ取りリボン」 がズラリとぶら下がっているという噂を聞いたことがある。

私自身はまだこの空港を利用したことがないので、確認していないのだが、どうやらこれは、話を面白くするための作り話だったようだ。しかし、このネタはいつまでも大切にしたいという気がする。

 

|

« トラブル・イン・マインド | トップページ | 時差ぼけ対策 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« トラブル・イン・マインド | トップページ | 時差ぼけ対策 »