« 庄内弁の豊かな陰影 | トップページ | オヤジを卑しめる CM »

2005年7月29日

COMIC BATON に答える

近頃「○○バトン」というのが流行っていて、私も 2つほど答えてみたが、今度はあの まこりんさん から "COMIC BATON" なるものが廻ってきた。

TB せすに「ひっそりと」廻したということだが、以前、こっちが MUSIC BATON を廻しちゃった手前、無視はできないだろうなあ。

近頃、バトンを渡すにも、私の注目しているサイトの管理人さんは、つい拾ってみたくなるように「これみよがしに落としとく」とか、今回のまこりんさんのように、スルーしやすいように、敢えて TB せずに「ひっそりと廻す」とか、涙ぐましくも芸が細かい。好ましいことである。

なにしろ「毎日更新」を謳っていると、年がら年中ネタ不足なので、バトンというのは案外ありがたかったりする。「しょうがなく答える」 風情を装いながらも、実情は見え見えだったりするのである。

さて、本題のバトンである。

    • 本棚に入ってる漫画単行本の冊数

      むむむ、10冊に満たないようだ。漫画は決して嫌いではないから、以前はもっと持っていたのだが。

      じゃりん子チエ』 とか 『博多っ子純情』 とか 『がんばれタブチくん』 とか、いつの間に処分してしまったんだろう?

    • 今面白い漫画

      困ったなあ。最近の漫画、あんまり知らないのだ。近頃の
      「クロっぽい漫画」、つまり、スクリーントーンなどがバシバシ多用されてる絵は、見るだけで疲れてしまう。

      白っぽい絵が好きなので、現在連載中のものでつい手にとってみるのは、「釣り馬鹿日誌」 とか 「山口六平太」 みたいなものになってしまう。でも、これらは買ってまで読もうとは思わない。もっと面白いの、ないのかなあ。
       
    • 最後に買った漫画

      もう 3年以上前になると思うけど
      薔薇の木に薔薇の花咲く』 (いしかわじゅん)
      文庫版なのだが、上中下巻の 3冊揃えた。これはおもしろいよ。
       
    • よく読む、または特別な思い入れのある5つの漫画

      これは、以前に 「本好きへ 100の質問」 に答えたのがあるので、コピペしておこう。

      いしかわじゅん 『薔薇の木に薔薇の花咲く』
      さくらももこ 『ちびまる子ちゃん
      佐々木倫子 『動物のお医者さん
      赤塚不二夫 『天才バカボン』 (← このサイト、なかなか面白いのだ!)
      いしいひさいち 『バイト君

      番外編として、ビンテージ版も挙げておこうか。

      前谷惟光 『ロボット三等兵
      横山隆一 『フクちゃん

      この 2作は、私の人格形成に、深く影響しているかもしれない。
       
  • バトンを渡す5名

    別に渡さないで落っことしとくから、拾いたい人は勝手に拾って。
毒を食らわば皿まで・・・本宅サイト 「知のヴァーリトゥード」 へもどうぞ

|

« 庄内弁の豊かな陰影 | トップページ | オヤジを卑しめる CM »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: COMIC BATON に答える:

« 庄内弁の豊かな陰影 | トップページ | オヤジを卑しめる CM »