« キンコーズのサービス、気に入った | トップページ | 「話せばわかる」 の幻想 »

2013年8月20日

夏こそ甘酒

甘酒というのは、体を温めるのに最適な冬の飲み物と思っていたのだが、実は歳時記では「夏の季語」になっていると知って驚いた。Wikipedia には、次のようにある。

かつては夏に、「甘い・甘い・あ~ま~ざ~け~」などの文句で行商も多く、冷やしたものまたは熱したものを暑気払いに飲む習慣があり、俳句では現在でも夏の季語となっている。夏に飲む場合は夏バテを防ぐ意味合いもあり、栄養豊富な甘酒は体力回復に効果的ないわば 「夏の栄養ドリンク」 だとして、江戸時代には夏の風物詩だった。守貞漫稿には、「夏月専ら売り巡るもの」 が「甘酒売り」と書かれており、非常に人気がある飲み物であった。

へえ! 夏に冷やした甘酒を飲むとおいしいということぐらいは知っていたが、「夏の季語」だったとは、びっくりである。ちなみに、甘酒の成分は「点滴」ととても似かよっていて、「飲む点滴」と言われ、夏バテ防止にいいのだそうである。

それを知って、近所のスーパーに行った時に買ってみようと思ったのだが、冬の間はあれだけ沢山陳列されていた甘酒が、今は店頭から消えているのである。これもまた、驚きである。消費者の「甘酒は冬の飲み物」いう思い込みが強すぎて、夏には売れないんだろうなあ。

しかし、アイスクリームを冬でも買える今どきなんだから、少しぐらい店頭においてくれても良さそうなものだが、一体どうなってるんだろう。

「夏バテ防止に冷えた甘酒」なんてキャッチフレーズで訴求すれば、結構売れるかも知れないではないか。どこか気の利いた飲料メーカーが売り出してくれないかなあ。

 

|

« キンコーズのサービス、気に入った | トップページ | 「話せばわかる」 の幻想 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

甘酒、家では冬より夏の方が常備している感じです。

おっしゃる通り「夏バテ」防止用に、
食欲が落ちてしまう夫は、一日おきくらいに牛乳で割って飲んでいます。

私が行くスーパーでは、それぞれメーカーが異なりますが
数軒とも置いてありますよ。

投稿: さくら | 2013年8月20日 22:04

さくら さん:

>私が行くスーパーでは、それぞれメーカーが異なりますが
>数軒とも置いてありますよ。

おお、そうですか。

ウチの近所のは、いわゆる 「地元スーパー」 なので、今度、ちょっと遠くのメジャーなスーパーで探してみます。

ありがとうございました。

投稿: tak | 2013年8月21日 08:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夏こそ甘酒:

« キンコーズのサービス、気に入った | トップページ | 「話せばわかる」 の幻想 »