« 「あおり運転」は、元(通せんぼ走行)から絶たなきゃダメ | トップページ | 「環境、吉野、きつねうどん」という三題噺 »

2019年12月14日

ナビスコの「プレミアム・クラッカー」に再び巡り会う!

11月 23日に「私はナビスコの「プレミアム・クラッカー」が食いたいのだよ!」という記事を書いた。ヤマザキとナビスコのライセンス契約が切れて、ヤマザキが "Levain Classical" (ルヴァン・クラシカル)という代替品を展開し始めてから、近所のスーパーからナビスコの「プレミアム・クラッカー」が姿を消してしまったのだ。

191214

しかし、代替品は所詮代替品である。あの「プレミアム・クラッカー」には遠く及ばず、「できの悪いパチもん」というしかないのが悲しい。

私は先月の記事を、「都心の大型スーパーにプレミアム・クラッカーを探しに行くというのもちょっと億劫だし、しばらくの間は、Amazon で買うしかないのかなあ」という一文で締めくくっているのだが、ずっと忙しすぎて Amazon に発注するというのを忘れていた。そしてついに一昨日の朝、例の「ワンクリック」ってやつで Amazon に発注し、昨日の夕刻に届いたのである。

私の発注したのは「ナビスコ プレミアムクラッカー 業務用 3個入り(241gx3個)」ってやつで、「業務用」というだけに結構な量だ。これで「心強い非常食」にすることもできる。

嬉しさと懐かしさで、さっそくパリッとかじって見ると、確かにあの「プレミアム・クラッカー」以外の何物でもない食感と味わいだ。「やっぱり、こうでなくっちゃね」と言いたくなった。

願わくはモンデリーズ・ジャパン社には、末永く日本市場でこの「プレミアム・クラッカー」を展開し続けてもらいたい。ヤマザキの "Levain Classical" なんかとの競合に負けず、しぶとく生き残ってもらいたいものだ。

そうでなければ、同じ Amazon で買うにしても、米国かイタリアから個人輸入という形で取り寄せなければならなくなってしまう。

 

【12月 16日 追記】

クルマで 15分ぐらいのところにある西友のクッキー売り場の。目より高い棚の見つけにくいところに、プレミアム・クラッカーが申し訳程度に並べてあるのを昨日発見した。しかも Amazon で買うより安い。

これからは何かのついでに通りかかったら、ここでまとめ買いしよう。店の販売実績につながれば、仕入れが増えてもう少し目立つところに置いてもらえるかもしれん。

 

|

« 「あおり運転」は、元(通せんぼ走行)から絶たなきゃダメ | トップページ | 「環境、吉野、きつねうどん」という三題噺 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

これいいでつよね!これにチーズとワインがあれば豪勢なディナーになりますし!!ニッポンの古い三が日の風習は「火を使って煮炊きしない・四つ足のものをたべない・ケンカしない・お金をつかわない」ってことらしいので、ぼくもニッポンにより深くなじむために、これとワイン・あとイワシの缶詰などを買い込んでお正月にそなえまつ!!

投稿: 太陽系調査員NOUSAGI-1 | 2019年12月15日 22:26

太陽系調査員NOUSAGI-1 さん:

「ニッポンにより深くなじむために」、ナビスコのプレミアム・クラッカーとワインといわしの缶詰というのは、ずいぶん「新時代のニッポン」ですね (^o^)

投稿: tak | 2019年12月15日 22:47

孤独な太陽系調査員のニッポンのお正月の保存食として「せんべい・日本酒・たくわん・干物」でもいいんでつが、塩分過多が心配なお年頃なので、こうなりますた!(どや顔)

投稿: 太陽系調査員NOUSAGIー1 | 2019年12月15日 23:37

Class"s"calになってますよ

投稿: 重箱の隅 | 2019年12月16日 01:52

重箱の隅 さん:

ありゃ、本当だ。しかも眠い目をこすりながら面倒がって最初の "Levain Classscal" をコピペしたので、2か所も ^^;)

ありがとうございます。訂正しておきました。

投稿: tak | 2019年12月16日 10:32

太陽系調査員NOUSAGIー1 さん:

「もち」って、厳密にいうと火を使うからダメなんですね (^o^)

投稿: tak | 2019年12月16日 10:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「あおり運転」は、元(通せんぼ走行)から絶たなきゃダメ | トップページ | 「環境、吉野、きつねうどん」という三題噺 »