« 「クドい造り」のビジネスホテルが増えているわけ | トップページ | 既に「プチ・パニック状態」と言っていいかも »

2020/02/20

有線 LAN を USB に変換するアダプタというもの

一昨日の ”オープン早々のホテルは、避けた方がいいいみたい ” という記事に、出張先で泊まったビジネスホテルで Wifi によるインターネット接続ができなかったというようなことを書いた。その部屋付近では、何らかの電波障害が発生していたようなのである。

200220

私は出張先のホテルでは、有線 LAN 接続口に愛用のモバイル Wifi ルータをつなぎ、そこから Wifi 電波を飛ばして Mac で受け取っている。私の MacBook Pro は有線 LAN 接続口がないので、いつもこの方式でインターネット接続しているのだ。

ところが一昨日泊まったホテルの最初の部屋では、モバイル Wifi ルータは正常に作動しているのだが、そこから出る電波を Mac が受け取れなかった。仕方がないので、ホテルの フリー Wifi を使おうとしてパスワードを打ち込んでも、Wifi 電波を認識できない。

これはもう、Wifi 電波を打ち消すほどの、何らかの電波障害が発生しているとしか思われなかったのである。iPhone の画面でも、大阪市のど真ん中なのに 4G 電波のアンテナ 4本のうち 2本しか立ってなくて、おかしくなっていたし。

ホテルにかけ合い、同じフロアの離れた部屋に変えてもらったところ、ホテルのフリー Wifi には相変わらずつながらないものの、自分の モバイル Wifi ルータの電波は、接続までいつもの 3倍ぐらいの時間がかかったが、辛うじて受け取ることができた。最初の部屋より少しは電波障害が軽かったようなのだ。

こんなことがあったせいで、「MacBook Pro でも有線 LAN 接続ができたら、電波障害は無視できたのになあ」と思って調べてみたところ、有線 LAN 端子を USB に変換するアダプタというのがあると知った。上の写真のようなものである。

というわけで「これ買って、出張先では専ら有線 LAN にしちゃおうかなあ」と思ったが、Wifi だと iPhone と Mac の連携がスムーズになるので捨てがたい。それに、あんな電波障害のあるホテルなんて生まれて初めて泊まったぐらいで、そうそう巡り会うものでもないだろう。

というわけで、ちょっと迷ってしまっている。

 

|

« 「クドい造り」のビジネスホテルが増えているわけ | トップページ | 既に「プチ・パニック状態」と言っていいかも »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「クドい造り」のビジネスホテルが増えているわけ | トップページ | 既に「プチ・パニック状態」と言っていいかも »