« とっくの間に、花粉症の季節に入っている | トップページ | 夜明けが早くなってきた »

2020/02/09

当ブログのアクセスカウンターの(雰囲気のものとしての)数字

ここしばらく、「ウチのブログのアクセスは 300万を越えて 400万に近付きつつある」のだと思っていた。なにしろアクセスカウンターが確かに 300万なにがしの数字を表示しているのだから、そう思うしかない。ところが、最新の表示は下のように、1,300万を超えるものとさせてもらっている。

200209

これに関しては、先週半ばに「待てよ、300万どころか、だいぶ前に『600万アクセス達成』なんていう記事を書いたことがあったはずだぞ」と思い出し、自分のブログを検索してみると、2017年 9月 5日付で "600万アクセス達成で「書くことの意味」を考える" なんて記事を書いていたのだった。

1709053

上の写真はその記事で使われたもので、ご覧の通り、3年前の初秋の時点でしっかりと 600万を超えている。それがどうして 300万台に戻ってしまったのかというと、カウンターの表示桁数を 7桁(つまり百万台)と設定していたので、1000万を超した時点でおかしくなっていたようなのだ。

ということは、過去のいずれかの時点で「0000000」に戻っていたはずなのだが、こちらも数字には無頓着だし、1000万を超すにはもっとずっと時間がかかると思っていたので、ちっとも気付いていなかった。一体どうなっていたのか、今となっては全然つかみきれない。

それに気付いて表示桁数を増やしてみると、なんとまあ、こんな具合になっていたのだった。ただもしかしたら、この間には、昨年 11月 16日付 "ココログの「HTTP化」による不具合" という記事で書いたように、いろいろな不具合が発生して、数字が混乱したという可能性も否定しきれない。

というわけで、「はっきりしたエビデンスもないし、正確なところはどうせわからない。ブログのアクセス数なんて『雰囲気のもの』でしかないと割り切るしかない」というわけで、先週末あたりから1300万台の表示にさせてもらっている。読者の皆様も「雰囲気のもの」と割り切ってくださるよう、お願いする次第である。

 

|

« とっくの間に、花粉症の季節に入っている | トップページ | 夜明けが早くなってきた »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

コメント

カウント1,300万ですか!

「雰囲気のもの」と言うことですが、なかなか出せる数値じゃぁないと思います。

今後とも、よろしくお願いします。

投稿: 乙痴庵 | 2020/02/11 13:31

乙痴庵 さん:

いやはや、ここまで来ると「雰囲気のもの」としか言いようがありません。

こちらこそよろしく。

投稿: tak | 2020/02/11 17:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« とっくの間に、花粉症の季節に入っている | トップページ | 夜明けが早くなってきた »